「 プログラマー 」一覧

NO IMAGE

愛があればこそ

ある日曜日、少年野球があるかと思いきや、前日の雨でグラウンドコンディションが悪く、昼過ぎまで自宅で過ごすことになりました。食器を片付けながら、夫と息子の何気ない会話が聞こえてきて。「静岡の動物園に行って、キリンさんに小松菜をあげる時、舌が長くてきゃ~とか言っていた人がいるんだよ。今食器洗ってる人。」...

NO IMAGE

気づく喜び

息子の連絡帳を毎日確認している中で、今回も見つけた間違い探し。3時間目『さんすん』と書いてあり一人で笑ってしまいました。算数が三寸なのか?いきなり長さの授業なのか?そう言えば一寸法師は一寸だなとよく分からないことで話が膨らんでしまい、いちいち息子に言うのも面倒だったのでそのままにしました。他の日も、...

NO IMAGE

見えている世界

息子が週に一度、ボランティアの方達が運営してくださる放課後の遊び場所で、工作をして帰るのが日常になってきました。学校が終わり、本人の気持ち次第でいつ行ってもいいよと言ってあるので、本当に曜日が固定されることなく、その日の気分で出向いているよう。そして、また持って帰ってきた作品を見て、リビングで大盛り...

NO IMAGE

自分の為に

今年の誕生日の1か月前、8月の段階で大阪にいた頃の姉のジム友達からお誕生日メッセージをもらい、1か月間違えて送ってくれたことが判明。こんなウォーミングアップもあるんだなと、今年は面白い心境で年を重ねるその日を待ちました。誕生日前夜に、夫から焼き菓子、息子からはお手紙とトトロの折り紙を作って渡され、優...

NO IMAGE

気持ちのいい変化

当初は1000字で一つの記事をまとめようと思っていたはずが、A4のWordに気が付くとぎゅっと詰めるようになり、自然な形で1500字。そして、緊急事態宣言がいつ出されるだろうと、沢山の方が不安を抱える中で、ぐっとアクセルを踏み込んだ3月。A4サイズで自分の気持ちが収まる訳もなく、溢れ出した気持ちと共...

NO IMAGE

トラブル回避

朝ご飯をあまり食べたがらない息子の為に、無印良品へミニラーメンの詰め合わせを買いに行ったランチタイム。そこへ、不動産関係の試験勉強中Hさんに会い、「お疲れさまです〜。」とにこやかに声をかけられ慌てました。庶民的な姿を思いっきり見られてしまったのですが、そこは開き直り負けないビッグスマイルで返事。「無...

NO IMAGE

登り坂だった

担任の先生に勧められた学校カウンセラーの方との面談。強制でもなんでもないのですが、少しでも何か気になることがあれば、保護者の方に勧めるようにしているんです、以前そう言われたことが頭を過り、せっかくの機会なので、予約をさせてもらいました。 学校へ出向くと、穏和でとても優しい女性のカウンセラーの先...

NO IMAGE

どのタイミングで笑う?

プログラマーのMさんが、息子が好きなヤクルトの人気キャラクター、つば九郎のマスコットをプレゼントしてくれました。それを手にした息子は大喜び。「これ、ペンギンでしょ?」「違うよ。ツバメだからつば九郎なんだよ。」ああそうか、でも羽が小さいよ~と突っ込む7歳児。そんなことを言っていたらつば九郎に怒られるよ...

NO IMAGE

音が流れを作る

今年は色々なことがあり、ようやく行けた健康診断。受け入れ人数を減らし、できるだけ短時間になるようにと沢山の配慮を感じ、そんな気配りにそっと微笑ませてもらった気持ちが安らぐ時間でした。ぼーっとする時間もない程次から次へと呼ばれるので、廊下を行ったり来たり。女性専用なので、スタッフさんも利用者さんもお医...

NO IMAGE

正直でいる

日曜日の珍事件。夕方になり、トイレに入ろうとすると詰まってしまっていることに気づきました。すれ違ったのは我が家の7歳児。いきなり犯人扱いをしてはいけないと思いつつも、トイレットペーパーの芯を持って、次の工作何を作ろうかなと音符が見えたので、証拠を見てしまった以上、疑うしかない。「ねえ、トイレの中に何...