NO IMAGE

ピースがはまる感覚

三学期のこと。我が家のわんぱく7歳児が、学校から帰宅すると、相変わらず手も洗わずにランドセルをガサゴソ。汚い手でいたらダメでしょ!と怒っていると、取り出したのは細いモールで作った指輪でした。「朝ね、学校についてから思いついて、ママに作ろうと思ったの。はい、プレゼント。」もう、怒りの後の喜びは半端ない...

NO IMAGE

誰かと話すということ

超ロングになった春休み、さあどうすると息子と困惑しながらも、楽しむことを忘れたらダメな気がして、思いついたのがサイクリング。マスクをしてしっかり手を洗って、あまり誰にも会わなかったらセーフなのかなと独自のルールで出かけた日。ないのは分かっていてもマスクを探そうとドラッグストアに寄ると、やっぱり売り切...

NO IMAGE

素直がいい

休校になってから、釈然としない息子が先生に会いたいと言い出したので、だったら手紙を書こうとアドバイスを送ると、嬉しそうに頷いてくれました。「先生、喜んでくれるかな~。」なんて言いながら書き始めた様子に胸が熱くなった朝の時間。折り紙に文字を書き出し、その下に大きな紙を敷いて、はみ出してもいいよう一生懸...

NO IMAGE

どんな言葉でも

二か月に一度程通っている主治医の病院。今回は思うように状態が上がってこない辛さから、予約をしていなかった先生の勤務日当日に電話を入れると、感じのいい受付の方が確認次第連絡をしてくださるとのこと。祈るような気持ちで電話を待っていると、大丈夫ですと言って頂き、救われました。車を走らせ、診察室の前に行くと...

NO IMAGE

またがある

2月28日金曜日、なんとなく息子の調子が悪かったので学校を休ませると、メールの着信音が。3月2日から春休みまで学校を休校にするという内容だったので、心の準備はしていたものの動揺しました。息子はあっさり回復し、食欲も戻っていたので安堵していたら、担任の先生から電話があり色々な気持ちがこみ上げる中で、取...

NO IMAGE

勘違いに気遣い

先月の夜、名古屋の父から珍しく電話が。取ってみると、こちらの様子を気にしてくれつつも、能天気な内容にこけそうになりました。「今さ、こっちに来ているんだよ。」「はあ?だからさ、お父さん、来る時は前もって連絡してよ!」ああ、ごめんと言われながらも変わる気ないなと呆れながら通話終了。翌日、役所関係の用事が...

NO IMAGE

待っていた言葉

お風呂から出ると相変わらずテンションMaxの息子。「ボク、なりたい夢があるんだ。沢山だよ。」なになに?と私も興味津々。「ええと、野球選手でしょ。あとラグビー選手、消防士さん、おまわりさん、白バイに乗っている人、音楽やる人、お料理作る人、そうだ、覆面パトカーに乗る人!」ここはね、突っ込んでおいた方がい...

NO IMAGE

ひと言の気配り

最近のエネルギー源はやっぱりお米。ということで、シェアオフィスから駅にある吉野家の牛丼屋さんまで行ってきました。全部がカウンター席で随分場違いな所に来てしまったかもと思いつつ、満席だったのでとりあえずトイレを借り、出てくると50代の男性が立っていて、その後に並びました。すると、「どうぞ、先に行ってく...

NO IMAGE

得意分野を伸ばせる?

ここ最近、下りぐらいは階段を使おうと思い、シェアオフィスから1階に向かう途中、見かけたのは可愛いらしい受付の方。何やら窓の近くで光を頼りに作業のようなことをされていたので、挨拶は止めておこうと通過すると、こちらに気づいてにっこり笑ってくれました。「光合成ですか?」と思わず聞いてみたい衝動に駆られてし...

NO IMAGE

甘えたくなる時

平日に母宅へ呼ばれ、ちょっと気合いがいるなと思ったものの、あまり避けてばかりではいけないと思い出向くと、色々な食材を渡してもらい、警戒していたことをちょっと反省。息子に会いたそうにしていたので、学校までの道を教え、途中で会えるからと伝えると、喜んで歩いて行きました。膝のリハビリ、とにかく無理なく歩く...