NO IMAGE

歩んだ1000記事

今回で1000記事目を迎えました。感無量です。手術をしてから調子の悪い日が続き、でもそこまで見た目は変わったつもりはないからまあいいかと放っておいたプロフィール写真。それでも、さすがに節目には変えた方がいいと思いプログラマーのMさんにお願いしました。その日は別件で会う用事があったものの、絶不調の日で...

NO IMAGE

今日という日を

段々暑くなり、息子の髪の毛も伸びてきたので一緒にヘアカットへ行くことにしました。ショッピングモールにあるお店に入り、意外と空いていて安堵。あっさり呼ばれたので、短めにお願いしますとなんとなくイメージを伝えると、明るい女性店員さんが笑顔で理解してくれました。その後、端の席でぼんやり様子を伺っていると、...

NO IMAGE

伝わることを願って

ごくたまにだけ通うようになった新しいシェアオフィス、すると前回と同じ場所で黙々と勉強をしている女性を目にしました。彼女も目の前が壁なので後姿しか見えなかったものの、ちらっと見えた花柄の水筒が以前と同じで、分厚い参考書もそのままだったので同一の方だとすぐに分かって。図書館は小さい時からヘビーユーザー、...

NO IMAGE

良さを残していくということ

わが家の掃除機が壊れてしまい、家電量販店に修理を出しに行くと、時間がかかりそうだということで替えの掃除機を借りてきました。自宅に帰り、息子の前で使い始めると大爆笑。「ママ、その掃除機、随分前に使っていたものと似ているよね。ボクがまだ小さかった頃、くみちゃんを乗せていた気がするよ。コードもあってやたら...

NO IMAGE

笑いがあってこそ

寒暖差による辛さが連日出てしまっていたものの、薬が切れてもそれはそれで困ると思い、勢いで主治医のいる新宿へ向かいました。電車で運よく座ることができ、ほっ。そして、気持ちのいい空の下を歩き、ようやく病院へ。先生に呼ばれたので、近況とここ最近の困りごとを素直に話すと相変わらず穏和に聞いてくれました。「実...

NO IMAGE

灯った火

今年のGWは、どうしようかと考えていたある日、息子の誕生日にスワローズクルーの誕生月の方へ、塩見選手がお祝いのメッセージを送ってくれたことを思い出しました。そうだ、日程が合えば神宮へ行こう!と思い調べてみると、キッズプロジェクトの日で、5月5日も試合があることが分かりました。2年前のこどもの日、別居...

NO IMAGE

点と縁

ある週末、ピンポンと音がしてモニターを見たものの、体の一部しか映っておらず、ちょっと心配だったので出ないでいると、もう一度鳴りました。よく見ると、お父さん!と驚き、慌てて玄関へ出ることに。すると、開口一番に伝えてくれて。「おう!LINEでさあ、お友達登録ってどうやってするんだっけ?」は?と思いつつ、...

NO IMAGE

時空を超えて

6年生になり、初めての参観日がやってきました。来ないでねとは言われなかったので、最初から行く気ではいたものの、分散参観日ではなく大人数なのが分かっていたので、また気合いがいるなと親子でプチ騒動。それでも、いつものように送り出し、やることをやって家を出ました。途中で地区長さん宅へ書類を投函する予定にな...

NO IMAGE

繋がっていく人

昨日の夕方、息子が友達と遊びに行っている間に学校から着信があり、慌てて取ったものの気づくのが遅かったのか切れてしまい、その後かけ直しました。すると、男性の先生が出てくれたので名乗ると、担任の先生は他の電話をかけているということで、再度折り返してもらうことに。その間、学校で何かあったのかなとやや不安に...

NO IMAGE

優しいポケット

母から一件のメッセージが入りました。父の腎臓がんの手術が来月下旬に決まったのだと。そして、不安そうなスタンプが二連続で入ってきて、どこまでも彼女らしいなと少しだけ微笑みたくなりました。ひたすら攻撃して来たり、悲しみをどっとぶつけて来たり、本当にもうなんでもありなのだけど、少女のようなピュアな部分もあ...