NO IMAGE

タッチの差

この間、お気に入りの一凛珈琲へ行ったら、窓際の席が空いていなくて、隣の席に座り、ゆっくりとギアを上げて、パソコンに向かいました。が、途中で珍しく行き詰ってしまい、キーボードの上に手を置いたまま固まる始末。それでも、リズムを取り戻し最後まで書き上げ、ほっとした状態でレジへ向かうと、必ずお会いする店員さ...

NO IMAGE

思いがけない再会

今日は、とても天気が良かったので、スカートをひらひらさせながら、自転車でスタバに到着。すると、どこかで友達に似ているなと思う人が窓際に座っていたのですが、ただの勘違いだと思い、そのままレジへ。 サンドイッチとカフェラテを受け取り、いつもの席に座ろうとすると、「Sちゃん!」と思いっきり声をかけら...

NO IMAGE

後悔よりも上を向く

いつも全てのことに意味があると思っていて、今回も思いがけないことが起きました。それは、今年のドラフト会議当日。 その日は息子の新しい小学校で健診があり、友達と盛り上がっていうことを聞かなかったので、へとへとで帰ってきました。夕方からのドラフトは絶対見逃したらいけないと思いつつ、息子が相変わらずいつ...

NO IMAGE

見慣れたお店の安堵感

カフェ好きなのは間違いないけど、同時に小心者なのも否めない。とにかく新しい地域に行き、馴染みのカフェのマークを発見すると、ほっとしてしまう所が未だにあります。新宿のスタバやタリーズにはどれだけお世話になったことか。お店の雰囲気や商品、価格が分かっているとやっぱり安心感が違いますね。 そんな私が...

NO IMAGE

一度でいい

少し前に、いつも行く接骨院に若い男性の先生が増えて、よく顔を合わせるようになり、「鈴木京香さんに似ていますね!」と言われ、感激してしまいました。全然似ていないので、ファンの方から石を投げられそうですが、ずっと憧れていた女優さんで、一生に一度でいいから言われてみたかったこのセリフ。生きていて良かった!...

NO IMAGE

今日決める

朝の送迎は時間との戦いで、1分でも前後すると、顔を合わせるメンバーが違っていたりします。あのスケボーパパもその一人。私が先に送り届けると、帰りにすれ違ったり、こちらが遅れると、正門に三輪車が既に置かれていて、年少ちゃんのものだと分かり、朝から微笑ましくなったり。 そんな毎日を過ごしていた中で、今日...

NO IMAGE

友達のあり方

今日は気持ちが少しかさついていたので、モリモリ食べようと思い、コメダのランチへ。隣に座っていた70代の女性二人が楽しそうに会話をしていて、一人がトイレで席を立ち、「遅くなってごめんね~。」と戻ってくると、もう一人の女性が格好良く伝えていました。「そんなことで遠慮しているようじゃ友達じゃないよ。私達は...

NO IMAGE

飛び回る範囲

少し前、年に一度届く大学同窓会の案内が来ました。いつもより気になって見てみると、関東での開催は銀座だということ。まだ行ったことのない場所に心が躍り、出席する方向で考えてみたものの、平均年齢が高いような気がして再検討。決して、自分も若い年代に入るわけではないのだけど、それでも浮いてしまいそうで、やっぱ...

NO IMAGE

チームの為にできること

私が子供の頃から大ファンだった与田剛さんが、楽天の投手コーチから、中日の監督に就任しました。本当に夢のようで、何をどう伝えたらいいのか、嬉しい混乱の中にいたのでなかなか書けませんでした。 小学生の頃、姉が、地元愛知の東邦高校をとても応援し、そこの選手が選ばれるのではと、かじりつくようにドラフト...

NO IMAGE

ITオンチもいい

母は、相変わらずガラケーを使っていて、ネットにも繋がっていない状態だったので、入院中単調な時間を費やし、少し心配になりました。外からの刺激を受けるから活動的にもなれるし、頭や手先を使う為に、思い切ってスマホに変えたらどうかと提案。 それからまた会った時、ピンクのスマホに変わっていて、その行動力にこ...