NO IMAGE

念願のリトライ

去年の春、息子とプログラマーのMさんとリーグワンのラグビーを観に行ったものの、まさかの土砂降りで試合は続いていた中、やむを得ず前半で引き上げることに。それが本当に悔しかったので、今年も同じ対戦相手で秩父宮まで観に行くことに決めました。ファンクラブのサイトからチケットをゲットし、気持ちはラグビー場へ。...

NO IMAGE

プラスに転換

今日は、マンションの受水槽清掃ということで、午前中は断水。いつもの二倍速で掃除を済ませ、買い物へ行こうと思ったものの、生憎の雨だったのでコメダに転がり込んできました。が、パソコンの充電の減りも早く、バッテリーも持ってきていないので、タイピングしながら必殺技を考え中です。コメダでパソコンを開いたのはい...

NO IMAGE

内側から見えたもの

天気が良かった土曜日、息子と片道10km程のサイクリングを楽しみ、お気に入りの公園へ行ってきました。珍しく水たまりが二つ、そして、他にも2組のグループが遊んでいて、その中で本気のフリスビーが待っていて。すると、花粉症の酷い息子のコントロールがいつもより定まらず、こちらが猛ダッシュで取りに行こうとする...

NO IMAGE

今この瞬間

気持ちをゆっくり巡らせたくて、久しぶりに図書館へ行き、ソファに座るとすっと立ち止まれたような気がしました。老後もいろんな図書館でお世話になるんだろうな、そう思うと自分に微笑みたくなって。そして、買い物をして自宅に戻る途中、骨伝導のイヤホンからYouTubeを聴いていると、ぐっとくる曲が流れてきました...

NO IMAGE

好転をする選択

まだ肌寒い週末、息子が友達と遊びに行く約束をしてくれたので、午前中の短時間だけ公園で一緒にサッカーをしてから見送りました。自宅で一人になると、ずぶずぶっと沈んでしまいそうな辛さに襲われたので、スタバのタンブラーと本とスマホを持って勢いでお店へ。すると、初対面の明るい女性店員さんがレジで伝えてくれて。...

NO IMAGE

外の空気を吸いに

とても良く晴れた日、思い切って久しぶりにシェアオフィスへ行こうと思い、朝から慌ただしく準備をして向かいました。若い女性スタッフさんに挨拶をし、ドロップインで受付を済ませ、中に入るととても空いていて。分かってはいたけど、いろんな気持ちがこみ上げてきました。光が射し込む窓際に座り、ほっ。ただいま、そして...

NO IMAGE

想いを詰めて

給食当番の袋のひもが取れて、息子が持って帰ってきました。「ママ、取れたから付けて~。」「安全ピンなどでも通せるのだけど、何か気の利いたものでもないかなあ。」と捜索開始。すると、寝室に置いてあった無駄にでかい母からもらった裁縫セットの中に、自分が小学校時代から使っていたこれまたでかいソーイングセットが...

NO IMAGE

やり残したことを掴みにいこう

お風呂から出てきた夜、リビングに入ると息子がまたヤクルトの試合をYouTubeで観ていました。「これ、いつの?」「ヤクルトが日本一になった時の試合だよ。日本シリーズをまとめたものだと思う。オリックスとの対戦だよ。」それは、息子が小学3年生の時の試合、その時すでに彼はヤクルトファンになっていました。そ...

NO IMAGE

空気を感じる

去年の同じ時期、学級閉鎖になった時は、息子もインフルエンザにかかってしまい、楽しみにしていた科学クラブは行けませんでした。その悔しさから、5年生になっても同じクラブを選択。そして、最後の日がやってきました。「今年はインフルにならなかったし、クラブで何か食べ物を作れるのが楽しみだよ~。」そう言って材料...

NO IMAGE

前へ一直線

ぼんやりしていたある日、何かピコン!と頭の中でランプが点いたような発見がありました。それは、ネネちゃんと散々やっていたスーパーマリオブラザーズのファミコン。一人でやる時、マリオ×3だと強気になってどんどん前へ進むのだけど、マリオ×1になった時点でゲームオーバーになりたくないので、びっくりする程慎重に...