NO IMAGE

相手のことを知っている

今年の年賀状で、結婚してからずっと会えていない友達からの一行に、ぐっときました。 『Sさん、元気にしてる?元気ならそれでいいの。』 これだけなのに、友情の深さを感じ、胸が熱くなりました。友達は、私の性格をとてもよく知っています。ぐいぐいこられるとちょっと引いてしまうところも、今でも一人で頑張...

NO IMAGE

気持ちを上げる工夫

なんとなく気持ちが沈んでいる時、身近にやっているのは音楽を聴くこと。パソコンを開いて、動画などをぼんやりと観てから、キーボードを叩く時もあります。 そして、お気に入りの本を少しだけ読んでみたり、綺麗な景色を見たり、甘いものを食べたり、それでも上がってこない時は、開き直ってみる!そんな日もあるよねっ...

NO IMAGE

学んでいたこととは -長編-

息子がまだ小さかった時、って今でも小さいのですが、大阪の大学で学んでいたのは、司書教諭という資格を取得する為でした。 本当であれば、大学在学中に学びたかったのですが、これまで書かせてもらっているように、とてもそんな状況ではなかったので、いつかチャンスがあればとずっと思っていて。 そんな転機は...

NO IMAGE

ゆとりって大切

この間、本当に久しぶりのピンチになってしまい、一日苦戦しました。 前日、なんとなく胃腸の調子が悪いと感じ、寝たら治ると思い就寝。すると、気持ちの悪さで寝られなくなってしまい、一晩中もがくことに。吐けないし、立っていられないし、夫は仕事だし、息子は幼稚園が休みだし、さあどうする?!とベッドの中で...

NO IMAGE

男の友情

今書いているのは土曜日。今夜は、このサイトを全面サポートしてくれているプログラマーの友人と、夫二人で飲みに行ってもらいました。 今回で会うのはまだ二回目。私の心に触れてくれる彼らにいつも助けられているので、きっとお酒でも入ったら気が合うだろうという、計画的犯行で、飲みの席を勝手に用意。 なん...

NO IMAGE

憎めない存在

母や姉によくこの件について言われたのですが、私はいつも父に甘いらしい。もっと怒るべきところを簡単に許してしまっているよう。 少しだけ自覚はしていて、理由はいくつかあるのですが、結論から言うと憎めない人なんです。あとは、単純に相性がいいことと、私が人の気持ちを分かりすぎてしまうことと、異性だからなん...

NO IMAGE

教員を目指した出来事

中学2年生の時、30歳の女の先生が担任になり、結婚し小さな男の子がいる強く優しい方でした。 初日のクラスの挨拶で、「結婚していてごめんね。男子のみんな。」と言ってくれた時、笑いが起こり、さばさばした性格はすっかり皆のお気に入りの先生に。 私もとても信頼している中で、自宅で事件が起きました。両...

NO IMAGE

分類が導いてくれる

記事を書いた後は、再度編集を重ね、カテゴリーを考えています。意外とここで時間がかかってしまうことも。 タイトルに対して、今回は何が一番伝えたいことだったのだろうと改めて考える時間も好きです。 友達のことなのだけど、カフェが出てきたり、家族が出てくるのだけど、日常のことだったり、日々の生活のことの...

NO IMAGE

春休みの桜

春休みを無事に終わらせることができて、一安心しています。とにかく息子は寂しがり屋なので、家事をこなす以外はほとんど一緒に遊んでいたような。 私が風邪を引いてしまい、唾を飲み込む時の激痛に耐えられず、耳鼻咽喉科の前まで自転車で行くと、明らかに混んでいるのが駐車場から分かり、あっさり諦めました。 自...

NO IMAGE

髪の毛を切りたい気分

いつもは、セミロングかロングが多く、先端だけ内巻きになるようにパーマをかけていたのですが、無性にばっさり切りたくなり、美容院へ行ってきました。 気温差が激しい日で、ぼーっとする中で可愛らしい美容師さんが対応。ヘアカタログを見ながら相談し、うたた寝している間に、顎ラインまで本当にばっさり切ってくれて...