「 旅 」一覧

NO IMAGE

気持ちのいい変化

当初は1000字で一つの記事をまとめようと思っていたはずが、A4のWordに気が付くとぎゅっと詰めるようになり、自然な形で1500字。そして、緊急事態宣言がいつ出されるだろうと、沢山の方が不安を抱える中で、ぐっとアクセルを踏み込んだ3月。A4サイズで自分の気持ちが収まる訳もなく、溢れ出した気持ちと共...

NO IMAGE

冒険してみた

今年の夏休みは、休校の影響もあって16日間。その凝縮された中で、なんだか思うように自分自身が波に乗れず、苦戦しました。どうもリズムが崩れると睡眠を直撃してしまうらしい。思うように起きられず、息子の宿題を見た後、もう一度寝かせてとお願いすると、また~?と言いながらも渋々分かってくれて、ディズニーのテレ...

NO IMAGE

夢の国へ

お風呂上がりの遊びタイム。今日は何をしようと二人で相談するものの、色々なことに飽きてしまい、さすがに困惑してしまいました。一日の最後に、飛び抜けた発想力がある方がすごい。そんなことを思いつつも何かを絞り出そうと閃いたのが、ブロックを使った“夢の国”。「ねえねえ、お母さんと夢の国を作らない?」「え~、...

NO IMAGE

正直でいる

日曜日の珍事件。夕方になり、トイレに入ろうとすると詰まってしまっていることに気づきました。すれ違ったのは我が家の7歳児。いきなり犯人扱いをしてはいけないと思いつつも、トイレットペーパーの芯を持って、次の工作何を作ろうかなと音符が見えたので、証拠を見てしまった以上、疑うしかない。「ねえ、トイレの中に何...

NO IMAGE

新しい生活

両親がドライブに出向き、道の駅で野菜を買ってきてくれたので、息子と二人で遊びに行ってきました。玄関に入ると、相変わらず定位置のソファでゴロゴロしていた父。慣れない仕事でゆっくりしたいかなと早めの撤退を考えつつも、色々と話したいことがあったので、様子を見ながら質問を繰り広げました。 あれ?燃え尽...

NO IMAGE

小康状態

なんとか乗り切れそうだと終わりが見えた休校終盤。すっかり気が抜けて、自分の中で穏やかな時がやってきました。雨と雨の間なのかもしれない、それでもどこかで安堵していることを感じると共に書くことが無い。本当に無い。ついにこの時が来たかと思いつつも、とりあえずタイピングをしてみる。多分、頭も心もフル回転だっ...

NO IMAGE

自分にできること

夫が2週間弱の休業に入った日、息子の勉強を見て、掃除をしてからものすごい勢いでシェアオフィスへ。その近くで開いていたカフェがあり、一組のお客さましか見えなかったので、短時間だけでもと思い、入店。席に着こうとすると、店員さんに止められ、「検温をお願いします。」と言われ驚きました。その徹底ぶりが有難く、...

NO IMAGE

春見つけ

息子がまだ1年生の休校中の登校日、学校から持って帰ってきたファイルを一緒に見て、久しぶりに和ませてもらった夜。『生活』という授業の中で、“ふゆ見つけ”という内容があり、絵と文字で頑張って表現していました。枯れた木を描き、『はっぱがなくなてる。』“っ”がありませんよ。そして、まとめの文章に『さむいとき...

NO IMAGE

甘えたくなる時

平日に母宅へ呼ばれ、ちょっと気合いがいるなと思ったものの、あまり避けてばかりではいけないと思い出向くと、色々な食材を渡してもらい、警戒していたことをちょっと反省。息子に会いたそうにしていたので、学校までの道を教え、途中で会えるからと伝えると、喜んで歩いて行きました。膝のリハビリ、とにかく無理なく歩く...

NO IMAGE

意外な好み

よく天気予報などを見ていると、たまに映し出されるスカイツリー。どうしてもそれがドラゴンボールに出てくるカリン塔に見えてしまい、てっぺんにはネコのカリン様が実は住んでいるのではないかと未だに思い込んでいる今日この頃。そして、その下で聖地のカリンを守っている、戦士ボラの息子ウパが大好きでした。ボラが敵に...