「 挑戦 」一覧

NO IMAGE

一度でいい

少し前に、いつも行く接骨院に若い男性の先生が増えて、よく顔を合わせるようになり、「鈴木京香さんに似ていますね!」と言われ、感激してしまいました。全然似ていないので、ファンの方から石を投げられそうですが、ずっと憧れていた女優さんで、一生に一度でいいから言われてみたかったこのセリフ。生きていて良かった!...

NO IMAGE

久しぶりの渋谷

スマホの調子があまりにも悪く、記事の公開時にも確認ができない時があり、再起動をしないと機能しないことが多くなってきたので、さすがに限界を感じ、プログラマーのMさんに相談。 「パソコンだけでなく、スマホからもできるだけ読者の方達と同じような目線で、このサイトを見てもらいたいから、色々なサイズを見に行...

NO IMAGE

今ではないだけ

母が無事に退院し、ほっとして少しだけ力が抜けました。色々な気持ちが渦巻く中で気を張っていたことを改めて痛感。夏休み中ということもあり、息子も常にそばにいたので、病院への往復も現地でももちろん一緒。でも、それがいい感じのクッションにもなってくれて、有難くもあって。 そして、退院後に母と改まって話...

NO IMAGE

褒められると伸びる?

また、技術営業のFさんが、私が書いた記事を喜んでくださり、「小学生や中学生の頃に朝礼台で表彰してもらったような感覚です。想像に負けそうです。経験からくる温かい言葉の数々をこうしてもらえることは大変光栄なことです。ありがとうございます。」と伝えてくれました。 なんで、朝礼台??と思ったのですが、...

NO IMAGE

自分への課題

息子と幼稚園から帰ってきた後、おやつを食べて、一緒に遊んだ後、夕飯を作るために見せている教育テレビ。毎週水曜日、早めにチャンネルを付けると『オンマイウェイ』(Eテレ、水曜日3時30分~40分※)という番組が。毎回テーマが設けられ、息子には難しいことも気にせず私の方がのめり込んでしまいました。この間た...

NO IMAGE

セカンドオピニオンから得たもの

1年半ぶりに母に会い、1対1で話すことを躊躇っていたのですが、息子もそばにいたので、なんとなく和み、こんな時はものすごく空気が読めることを知っていたので、入院先の談話室でおとなしく色塗りをしてくれていました。 クラゲとイカの区別がつかない!と騒ぎながらもぬりぬりしてくれているのをよそに、どうして手...

NO IMAGE

ギアを上げる

私は、この言葉がとても好き。 運転は下手だけど、マニュアル車でこういったことを学べたのは、大きかったと感じています。『ギアチェンジ』一速から二速、そして三速。このタイミングで加速するんだよと、自分の感覚を掴むことを路上の実習で学びました。 長距離もそう。一定のペースで走り続ける訳ではなく、こ...

NO IMAGE

1周年の喜び

2017年7月1日にこのサイトを立ち上げてから、今日で365日目。とても大切な時間が日々流れたのだと、改めて感じています。 今、何を思うのか。夏休み、どうやって乗り切ろう。って、現実的なことかい!プログラマーの友達に皆勤賞だと褒められたので、できるだけ隙間のないように頑張りたいのですが、わんぱ...

NO IMAGE

表に出てみた

ホームに出ている写真を、少し前に水彩画のような家族写真から変更しました。私ではありませんと言ったら、じゃあ誰やねん!と一斉にずっこけてもらえるかな。 これは、プログラマーの友達と打ち合わせの時、彼のスマホからちゃちゃっと撮ってもらった私の画像です。 気心が知れているので、本気モードで文庫を読んで...

NO IMAGE

相手を想ってこそ

強がってはいても、なんで私の親類っていつも信頼し合うことができないのだろうと、時々どうしようもなく情けなくなる時があって、そんな時に必ず思い出すのが、大学時代の恩師。 教職課程を受講している学生には、アドバイザーの先生がいてくれて、面談を行う時もありました。一度、全てのことに疲れてしまって、教...