「 挑戦 」一覧

NO IMAGE

なんでも楽しもう

シェアオフィスで仲良くさせてもらっている不動産関係のお仕事をされていたHさん。彼が、前にスタッフさんとして働いていた女性と、オフィス会員の男性と登山部を作り、活動していることが分かり誘われてしまいました。治療中のこともあり、笑いながら断ったのですが、毎日をとても楽しそうに生きているHさんを見ていると...

NO IMAGE

真実と向き合う

名古屋から戻り、自分の中で何かが動き出し、とても前向きな気持ちで心療内科に向かいました。いつものように呼ばれ、ドアを開けご挨拶。「先生、またホルモン治療に戻ることになりそうですけど、気持ちの面で落ち着いてきたので、ここで一区切りとして自分で頑張ってみようと思います。」「そうですか。とりあえずやってみ...

NO IMAGE

答えを探しに行く

母宅に用事があったので出向くと、歯の手術後の痛みが酷く、寝込んでいたので介抱することに。頭がボサボサで体調の悪い母は、とんでもなく嫌味っぽくなることを知っていたので、少し警戒をすると、来てくれたことを喜び、少しずつ元気を取り戻してくれました。母の様子に安堵し、食器を洗って帰ろうとすると寂しいからもう...

NO IMAGE

想いは届いていく

引っ越しの翌日は、プログラマーのMさんが手伝いに来てくれたおかげで、ネット環境がスムーズに繋がり、とても助かりました。その後、両親と息子が登場しご挨拶。彼が用意してくれていた9歳のお誕生日プレゼントは、『あつまれ どうぶつの森』のゲームで、息子は大喜び。今回は両親に私の仕事を詳細に説明してもらう為、...

NO IMAGE

飛ぶ日まであと少し

引っ越しする日まであと少しとなりました。やることが盛り沢山で感慨にふけっている場合でもないのですが、それでもこうしてパソコンの前に向かうと、いろんな思いがこみ上げてきます。声を上げたら助けてくれる人がこんなにもいるのだと、胸の中が熱くなったこの期間を忘れることはありません。 夫はこちらの引っ越...

NO IMAGE

経過が大事

息子とたまにつなぐ手。その回数が前よりも増えた気がして、二人とも安心するんだなって思いました。沢山の言葉を交わすのだけど、心配かけるかもしれないという気持ちもこみ上げて、ぐっと堪える時もある。そんな時に感じる相手の体温は、じわっと心を温めてくれるんだ。 4社目の引っ越し業者さんが見積もりを取り...

NO IMAGE

真っ直ぐな道

まだかまだかと待っていた大家さんの審査。パソコンを広げて、タイピングをしようとしたらかかってきた営業の方の着信で、気持ちを落ち着かせご挨拶。「○○さん、大家さんの審査も通りましたよ!」「良かったです~。なんだかもう全然落ち着かなくて。ありがとうございました。」そう正直に話すと一緒に笑ってくれました。...

NO IMAGE

新しい扉

シェアオフィスで一緒のスタバで偶然お会いした男性に、また話しかけられ、談笑をさせてもらいました。その中で思いがけないことを言われて。「Sさんは悩みがなさそうですね!」と。一方向から見ると、天真爛漫に映る時もあるのか、たまにこういったことを言われるのですが、内面は嵐が来たり、強引に押し込めたどろどろが...

NO IMAGE

振り返った時間

息子の歯医者さんへ一緒に行くと、いつもの優しい男の先生が待っていてくれました。そして、記録を書いたカレンダーを見ながら伝えてくれて。「ここ最近は、嫌がっていた感じですか?」「そうなんです。二日連続お休みをしてから、急にモチベーションが下がってしまって。その分、トレーニングの方を頑張っていました。」「...

NO IMAGE

気持ちの流れのままに

もし自分が読み手の立場だったら、どんな文章を読みたいか。それはやっぱり、“リアル”であり、その時どんな思いに包まれたのか、その人の正直な気持ちを感じたいなと。だから、自分の弱さも格好悪さもひっくるめて、届けられることを素直に書いていこうと思っています。着地点が書いている本人も分からない、その中で迷い...