「 学校 」一覧

NO IMAGE

ひと仕事終えたあと

朝、シェアオフィスに来ると、ラウンジ側の席で、日経新聞を読んでいるITエンジニアの方を発見。気持ち良さそうにコーヒーを飲みながらの姿に、思わず話しかけてしまいました。「おはようございます。ここでいつも読んでいるんですか?」「近くのカフェが閉店しちゃってさ~。なんとなく社会人の雰囲気を醸し出してここで...

NO IMAGE

時が止まった参観日

1時間だけに集中した授業参観ではなく、学校へ行こう週間というものがあり、気楽に授業を見に来てくださいという1週間のイベントを学校側が用意してくれました。毎年行われるものの、今年は密にならないように、予め希望の時間を記入する用紙が配られ、そんな配慮に感謝しつつ、当日を迎えました。 「お母さんね、...

NO IMAGE

いつもと違う空間

夏休みの終盤、母が息子と遊んでくれた日、思い切ってちょっと遠方の星乃珈琲へ行ってきました。一人でそこまで運転するのは初めてのこと。ネットで地図を確認し、ナビ君を信用すれば辿り着けるでしょうと思っていたら、ふと蘇った淡い記憶。 中学3年生の時、志望校もほぼ決まり、それでもせっかくの機会だからと一...

NO IMAGE

どのタイミングで笑う?

プログラマーのMさんが、息子が好きなヤクルトの人気キャラクター、つば九郎のマスコットをプレゼントしてくれました。それを手にした息子は大喜び。「これ、ペンギンでしょ?」「違うよ。ツバメだからつば九郎なんだよ。」ああそうか、でも羽が小さいよ~と突っ込む7歳児。そんなことを言っていたらつば九郎に怒られるよ...

NO IMAGE

意表をつく発想

学校後、ボランティアの方が預かってくれる場所で遊ぶことに慣れた息子が、ギリギリの時間までお友達と遊んで帰ってきました。持って帰ってきたのは、そこで作った工作。「これなんでしょう?」「電車かなあ?」「ブッブー、焼きいも屋さんでした~。」斬新やな、というか思いっきり季節外れだしと思いながらもなかなかのク...

NO IMAGE

社会見学の醍醐味

学校の帰りに、ボランティアの方達が運営してくれている児童達の遊び場所。息子は学校から遠かったこともあり、ほんの数回しか参加したことはなかったのですが、また再開してくれたことが分かったので、お迎えに行く約束をして見送りました。 パソコンバッグを自転車に入れ、時間通りに体育館へ行くとなぜか体操服を...

NO IMAGE

ケアレスミスは許す

まだまだ新しいクラスに慣れない息子。2年生になり、3クラスから2クラスにまとめられたので人数も増え、一番後ろの席で苦戦しながらも頑張っているよう。金曜日に持ち帰った連絡帳を見ると、持ち物の欄に『じょうきんのタオル』と書かれていました。ん?これはぞうきんのタオルなのか?!と笑いながら息子に聞いてみると...

NO IMAGE

学校が好き

両親が、名古屋から戻った時に読んでもらえるようにと、息子と書いた手紙がありました。父のマンションを引き払い、長い時間高速に乗って、やれやれと思った時に、テーブルを見てほっこりした気持ちになってくれたらいいなと。そして、後日笑いながら母が伝えてくれました。「お手紙ありがとう。とっても和んだわ。Rがおじ...

NO IMAGE

笑顔がいいね

夜にパソコンの前に座ると確実に睡眠に影響することが分かっているので、スマホだけにしていたここ数か月。それでも、どう頑張っても時間が足りないことに気づき、夫や両親に息子を頼まなくて、自力でなんとかできないものかと、半分やけくそになりながら画面に向かっています。なんとかなる、最後はこの気持ちで様々な局面...

NO IMAGE

頑張った証

息子の休校中に出された課題の中に、植物の観察があり、自転車で公園へ行ってきました。沢山のお花があっても、目に止めることなんて桜ぐらいだったのに、一つ一つのお花のプレートを見つけ、こんなにも丁寧に手入れをしてくださっていたのだと、今まで気づかなかったことに嬉しくなった昼下がり。「ママ、ボクこの花にする...