「 カフェ 」一覧

NO IMAGE

見慣れたお店の安堵感

カフェ好きなのは間違いないけど、同時に小心者なのも否めない。とにかく新しい地域に行き、馴染みのカフェのマークを発見すると、ほっとしてしまう所が未だにあります。新宿のスタバやタリーズにはどれだけお世話になったことか。お店の雰囲気や商品、価格が分かっているとやっぱり安心感が違いますね。 そんな私が...

NO IMAGE

一つの感想から

この間は、珍しく夜のコメダに家族三人で行ってきました。なぜだか分からないけど、夜カフェを一人ではなく皆で楽しみたいと思ったから。そして、食事を楽しみながら、チケットを買う?買わない?というどうでもいいことで盛り上がった後、お会計へ。 対応してくれたのは若い女性の店員さんだったのですが、近くで男...

NO IMAGE

アップとダウンの場所

中学の陸上部の顧問がよく言っていたのは、ウォーミングアップとクールダウンがどれだけ大切かということ。いきなり体を動かすのではなく、徐々に体を温めて慣らしていく。そして、使った体を最後はゆっくり冷ましていく。これができないと、結局ケガをしたり、体に無理が生じるようになる。だから、この二つの時間は、必ず...

NO IMAGE

全てのことが肥やし

そもそも私がカフェ好きでは無かったら、このサイトは存在しないだろうなと思いつつ、今日もスタバへ。 朝から気合いを入れて掃除をし、天気がいい中でサイクリングを楽しみながら店内に入り、今回は気分を変えて、ラタトゥイユのサンドイッチといつものカフェラテ、ショートサイズの紙カップ。そして、蓋を取り、砂...

NO IMAGE

今日はそんな気分

私が記事をいつも書かせてもらっている、サイトオープンの場所にもなった一凛珈琲の店長さんに、今日は思い切って話しかけてみました。 いつもお忙しそうにされているので、オーダーの時に話せる時間があるかどうかを聞くと、「他のスタッフが増える時間帯なら大丈夫です。」と言われて。今、若干緊張しながら待っていま...

NO IMAGE

体感温度の違い

段々暑くなってきたと同時に、エアコンが効いているお店が多くなり、また冷えとの戦いが始まりました。よく行くカフェの店員さんは、私がひざ掛けをお願いすることを分かっているので、ずっと置いたままにしてくれて、本当に助かっています。 だって、せっかく行けたのに、寒いからって帰りたくないんだもん。そんな気持...

NO IMAGE

似ている感性

私の記事を読んでくださっている方達は、なんとなく感性が似ているのかなと感じる時があります。“何か”が届いてくれているから、また読みたいと思ってくださっているのかなと。 だから、カフェや本、音楽や、旅先のこと、友人や家族、息子がお世話になっている先生達や、もっと沢山の人との関わりを伝えたくなりま...

NO IMAGE

昼と夜の心の変化

昼には強気でいるのに、夜になると急に寂しくなるのはなぜだろう。 暗いと落ち着いてしまうし、肌寒くなると、人恋しくなるのかな。 天気がいい昼間は弾けたくなるし、夜はゆっくりその時間を楽しみたくなります。 実家にいた頃、まだ小学生だった私は怖い夢を見て、姉のベッドに転がり込みました。「隣に...

NO IMAGE

ずっと行きたかった場所

夫が平日休みを取ってくれた日、普段なかなか行けない場所に行ってきていいよと言われ、お洒落なカフェが多い街に行くことに。平日にスカートを履くことがなかなかないので、それだけで気分が上がり、自転車ではなく徒歩で息子を幼稚園に預け、最寄り駅へ。 通勤電車が懐かしいなと思いながら、眠たくなってきて、現...

NO IMAGE

検査結果にほっとカフェ

婦人科の病理検査の結果を、聞きに行ってきました。 結果は良性。心配してくれた皆さん、ありがとう。 ただ、一度起こるとまた繰り返す可能性があるので、年に一度の婦人科検診は必ず受けること、違和感があったらすぐに受診するよう言われました。油断したらいけませんね。 私の反省と言い訳に少しだけ付...