「 日常 」一覧

NO IMAGE

そこにある日曜日

私がシェアオフィスを利用するにあたり、一番気にしていたのは、ここで書く記事が固くなるのではということ。『さくらdeカフェ』が、『さくらdeオフィス』になってしまったらどうしようと一人で心配していました。それでも、通ってみると、何も変わらない気持ちがあり、そのことに安心する日々。ゆったりとした時間も持...

NO IMAGE

ライトの違い

今日は、たまに利用するベーカリーカフェに入り、短時間だけぼーっとしていました。すると目に入ってきたのは、ぶら下がっていた電球。優しい光にほっとします。そんな灯りは、図書館のデスクに置かれたlightを連想させてくれるから。 私が行っているのは、write(書く)ということ。英語のwritingとい...

NO IMAGE

たった10分

この間の家庭訪問は、バタバタしながら帰宅し、ぼさぼさの髪の毛を整えていたら息子が帰宅。おやつを食べたいというセリフを制止し、先生が来るからLEGOで遊んでいてとお願いすると、さすがにおとなしくしてくれました。 担任の先生が来訪し、ダイニングテーブルで対面。子育ても終わった母親の先輩でもある先生...

NO IMAGE

音が記憶を辿る

今日は、朝から電車に乗る機会があり、通勤ラッシュの中、駅構内で待っていたら、なぜか3.11後のことを思い出しました。 電力を抑えるために電車の本数が減り、色々な気持ちを抱えながら大学図書館に向かうと、本の整理を手伝いに来てくれたのは、入試課でとても感じのいい10歳ぐらい上の女性の方でした。いつ...

NO IMAGE

朝ご飯とダイヤモンド

今日は、朝から気分がすぐれなかったのですが、自宅にいても変化はないと思い、思い切って電車に乗っていつものタリーズへ。やっつけでホットドッグを食べていたら、ケチャップの酸味で食欲が戻ってきて、無事に完食。気分が悪いと固体が入らないので、カフェの存在にはいつも助けられています。 息子も、幸か不幸か...

NO IMAGE

時間の有効活用

最近、本を読みたい欲求が凄く、その波に乗ろうとしています。そういう時は可能な限り、満たされるまで楽しもうと思っていて。英会話の学校に行っていた時、よく言われたのはspeakingよりもlisteningの方が先。インプットをして聞き取ることができた時に、アウトプットができ、話せるようにもなるというこ...

NO IMAGE

人間模様が見えてくる

カフェにいると、周りの様子が気になることがあり、前に座っていたご夫婦の女性の方のスマホが鳴り出し、その場で取って話し始めた時のこと。まあ、短時間で終わるだろうと思い、なんとなくやり過ごしていたら、電話を終えた後に旦那さんが激怒。「周りの方達に迷惑だろ!外でしてこい!!」だってすぐに終わったじゃないと...

NO IMAGE

ドキッとするとき

先月、父と電話で話した時、母の話になり、「○○がさ、こんなことを言っていたんだよ。」とファーストネームで呼んでいた時には本気で驚きました。何十年も娘をやっていて、初めて聞いたセリフだったから。母はよく私に、「お父さんは一度も名前を呼んでくれたことがない。」と言ってしょげていました。日常生活でどうして...

NO IMAGE

ふわっと上がる

半日保育で、慌ただしく息子をお迎えに行った後、用事があったのでいつもとは別の方向へ自転車を走らせると、踏切があったので止まって待っていました。「電車、右からと左から、どちらからくると思う?」と聞いてみると、「ボク知ってるよ~。前から!」AかBかという二択なのになぜCを持ってくる?!そして、本当に前か...

NO IMAGE

朝の慌ただしさ

今日、幼稚園に送り届けると、なんとなく見かけるようになったスーツを着たお父さん。コートを羽織り、決まっているかと思いきや、頭を見ると漫画並みにはねていて、ふふっと微笑んでしまいました。ちょっとはねているというレベルではなく、ぼさぼさな感じが逆に女性心をくすぐります。 子供を送り届けなければいけない...