「 癒し 」一覧

NO IMAGE

楽しい伝言ゲーム

シェアオフィスで真面目にパソコンに向かっていたら、ITエンジニアの方が話しかけてくれました。「聞きましたよ。カロリーメイト、大人買いしたって。」もう笑うしかありませんでした。まさかの衝動買い流出事件です!その方も5個購入されたようなのですが、その上がいたことを受付の方が話してくれたんでしょうね。何個...

NO IMAGE

落とし物から繋がる気持ち

今日は、ブランチに行く前、シェアオフィスのある1階でスマホの落とし物を発見し、慌てて4階まで戻り、スタッフさんに渡しました。その後戻ってくると、持ち主さんが見つかり、お礼と共にとても喜んでくださっていましたと丁寧に伝えてくださり、ほっとしてデスクに着きました。1つのものを通しての気持ちのやりとりも、...

NO IMAGE

人の頑張り

息子が、小学校で朝顔を育てることになり、種を植えて名前を付けることになったらしく、帰宅をしてから満面の笑みで伝えてくれました。「朝顔、“ますちゃん”にしたんだよ。色々考えて、思いついた!おうちにも種をもらってきたから、一緒に育てようね。ママ一人が女の子だから、ますちゃんが育ったら、仲間が増えるね。」...

NO IMAGE

心配が通り過ぎる

息子の野球チームは、幼稚園の年長から小学校6年生までのお兄ちゃん達が所属しているので、まだまだその雰囲気に圧倒されているのかなと、ふと感じる時があって。お迎えの時間になり、こっそり様子を見ようと思い、遠巻きから伺っていたら、年齢関係なく混合試合をやっていて、思わず笑ってしまいました。だって、ショート...

NO IMAGE

誰かの幸せ

今日、久しぶりに接骨院へ行くと、先生が喜んで息子の野球の話を聞いてくれました。「練習の最後に、ホームベースから右回りと左回りで一周するリレーがあるんですけど、息子は三塁から二塁に回るルールがよく分かっていなくて、1人だけレフトに走って行っちゃったんです。」そう話すと笑いながら伝えてくれて。「めちゃく...

NO IMAGE

明け方の夢

今朝、眠りが浅くなったと同時に随分日常的な夢を見ました。それは、通院している病院行きの電車の中でぼうっとしていたら、乗り過ごしてしまい、いつもは乗らない電車に乗り換えようとしてもうまくいかず、すっかり予約の時間が過ぎてしまい、駅から謝りながら電話をかけてその日の通院は諦めるというもの。それが夢でほっ...

NO IMAGE

壊れると困る

朝起きると、息子が寝ぼけながら私に言ってきました。「夢の中で、ママのパソコンを壊しちゃって、めちゃくちゃ怒られたんだけど、起きたら夢でほっとした。」ははっ。それは本気で怒るし、本当に夢で良かったね~と二人で安堵。息子の中で、一番壊したらいけないものだと分かっているよう。文庫をいたずらされた時は、読み...

NO IMAGE

安心感を届けること

幼稚園へお迎えに行くと、最近息子がクラスで最後の一人の時があり、ごめんね~と言いながら先生の元へ。ぼんやり待っている時もあれば、先生と座ってお話している時もあり、大好きなY先生と二人きりになれるチャンスを作っているのだから、遅れることは息子に許してもらおうという勝手な魂胆。 ある日、先生が伝えてく...

NO IMAGE

関係を大切にする

今日、通院している耳鼻科に行った後、お迎えまで二時間ぐらいしかないという状況の中で、最近自宅にいても煮詰まることが多かったので、思い切ってホームグラウンドのスタバに来ました。 この選択が吉と出るか。いざ目の前にパソコンがあっても、自分の中で納得がいかない時は、途中でDeleteキーを押してしまうこ...

NO IMAGE

強い所と弱い所

カフェの中に入って聞こえてくるのは、音楽だけではなく、店員さんの弾むような声。英語で、hearとlistenの違いを習った際、hearは自然と耳に入ってくる時などに使う、listenは自分で耳を傾けて聞く時などと教わった気がします。 スタバの店員さん達が、「今日は英語が話せる人がいない!」と皆で盛...