「 ファッション 」一覧

NO IMAGE

ステップアップできた

自宅安静期間長いなと思いながら毎日見ている鏡で、髪の毛が随分伸びたことに気づきました。入院前に感染しないよう、外に出ることを最小限にして以来、自分の身なりは二の次だったなと笑えてきて。退院初日、母に「痩せたわね~。」と言われ、息子には「ママ、頭ボサボサ。」と言われ、正直すぎる親子関係に苦笑するしかな...

NO IMAGE

どこに帰る?

息子が学校へ持っていった虫かご。「休み時間にカエルを捕まえて、学校の靴箱に置いてあるんだ!」と嬉しそうに話してくれて大慌て。「家に持って帰ってくる時は、空っぽにしてきてね。お母さん、カエルが本当に苦手なんだよ。」ぷぷっと笑われながら、せっかく捕まえたのに~と文句を言われたのですが、仕方なく納得してく...

NO IMAGE

好きな色

なんとなく息子に好きな色を聞いてみたくなって尋ねてみると、嬉しい言葉が返ってきました。「ボクね、水色!」「どうして?」「だってね、海が好きだから。」青じゃなくて水色、何かそこに子供ならではの純粋な気持ちが含まれているようで嬉しくなりました。そして、私の好きな海。彼の心の中がどこかで自分とリンクしてい...

NO IMAGE

時間との戦い

これは、ポジティブなタイトルなのか?!超前向き。限られた時間の中で、ベストであろうと思う気持ちはどんな場面でも変わらない。 始業式から帰宅した息子は、クラス替えや担任の先生が変わった雰囲気でやや疲れてしまったらしく、変なテンションで帰ってきました。仲良しのKちゃんの娘ちゃんとも、返しが絶妙な微...

NO IMAGE

捨てられない理由

我が家のおもちゃやぬいぐるみがあまりにも多いので、もう少し勇気を出して、本気のお片づけを決行。夫がいてくれた方が潔く捨ててくれるので、週末に頑張って行いました。週が明けた翌日、学校から帰った息子がガサゴソ。まだごみの日の前だったので、玄関に置いてあったゴミ袋を物色。何を取り出したかと思えば、プーさん...

NO IMAGE

自分のもの

夏休みの終わり頃、息子と公文を続けるか、沢山話をしました。長期連休中であれば時間もあり、できていたことも、学校が始まれば学校の宿題に追われ、そちらだけで精一杯にもなると思ったから。予想通り、息子に言われてしまいました。「両方の宿題は大変だから、もうやめにする~。」と。そうか、と残念に思いながらも送り...

NO IMAGE

別の選択肢

最近、またかなりの肩こりで、自宅近くにある公共施設のマッサージチェアを短時間やりに行ってもいい?と息子に聞きました。すると、「ボクも行きたい!」という返事。リラックスにならんがな!仕方がないので、夕飯を一緒に食べた後、ダメもとで、「お母さんの背中をトントンしてくれる?」と聞くと、いいよ!と快諾。「グ...

NO IMAGE

頑張ったご褒美

今月も、お誕生月がやってきました。39歳になり、40歳まであと1年をどう過ごそうか考え中。 30歳の時は、20歳からの10年間頑張ったご褒美に、思い切ってBVLGARIの時計を買いました。なんだかドキドキしてしまい、嬉しさと沢山の気持ちがこみ上げて、30代もっと飛躍できたらいいな、なんて思って...

NO IMAGE

色褪せてもいい

出産してからずっと愛用をしていた黒の斜めがけのPRADA。息子に砂をかけられたりしていたので、傷みが激しく、いつのまにかグレーの状態に。幼稚園を卒園するまで使い続ける予定だったのですが、さすがに使っているのも恥ずかしい汚さを母に指摘され、違うバッグに変えることにしました。 クローゼットにしまっ...

NO IMAGE

髪の毛を切りたい気分

いつもは、セミロングかロングが多く、先端だけ内巻きになるようにパーマをかけていたのですが、無性にばっさり切りたくなり、美容院へ行ってきました。 気温差が激しい日で、ぼーっとする中で可愛らしい美容師さんが対応。ヘアカタログを見ながら相談し、うたた寝している間に、顎ラインまで本当にばっさり切ってくれて...