「 幼稚園 」一覧

NO IMAGE

夏まつりの余韻

-マイナスからプラスへ-

今年の幼稚園の夏まつりは、雨で一日順延、金曜日から土曜日に開催されそうな予報でした。天気のことをすっかり忘れていたので、その日に健康診断の予約を入れていたことを思い出し、数日前からそわそわしていました。 主治医から、血液検査の結果に心配な数値が見られ、早めに婦人科へ行くことを勧められていたので...

NO IMAGE

最後の父親参観

去年、『父親参観の意味』を書いて、幼稚園に渡したら、後から園長先生が声をかけてくれました。「タイトルがすごい。色々と考えさせられます。」と。あ~、そこを見てくださっていたのですね。園長先生の視点に、こちらが励まされた嬉しいお言葉でした。 大学図書館でも、個人的に利用する公共図書館でも沢山のタイ...

NO IMAGE

思いやりって難しい

年中の担任だったH先生には、去年の秋にこのサイトの存在をお話させてもらったので、最初から丁寧に読んで頂き、嬉しくなったことを覚えています。と、同時に忙しい先生の仕事を一つ増やしてしまったかなと心配にもなっていて。 だから、年長に上がってから、担任になってくれたY先生に伝えることを躊躇ってしまい...

NO IMAGE

心の準備だけ

この間は、幼稚園の参観日でした。前回は夫にお願いしてしまったので、なんだか久しぶりでそわそわしてしまい、もしかしたら、担任の先生も同じような気持ちかなと、勝手に親近感。 仲のいい友達が何人いても、人数がどっと増えると落ち着かないのは私だけではないのかな。 そんな中で、Y先生の説明が始まり、やっぱ...

NO IMAGE

落ち着きを取り戻す

なんだかよく分からないのですが、新しい年長の先生との面談は緊張してしまい、帰ってからようやく落ち着きました。理由は何だったのだろうと色々考えてみる。 あ~、そうか。私の中で、格好いい女性のイメージが出来上がり、ドキッとしてしまいました。 幼稚園の先生だから、もちろん可愛らしい雰囲気なのですが、い...

NO IMAGE

良いさじ加減

息子が、年長?!と改めて驚いてみる。 幼稚園からの配布物に、月間スケジュールがあり、年少さんへのプレゼント作りがあって、いつまでも小さいと思っていたことを反省。ずっと年少のイメージなのは、私の勝手な先入観で、息子は日々成長しているようです。当たり前かっ! 一人っ子なので、どうしても手をかける...

NO IMAGE

終わりではなく続いていく

年中の担任の先生には、本当にお世話になり、明日から新学期。私も息子も先生も、新しい始まりです。 担任だったH先生に、書いた記事を初めて渡したのは、初期の頃。友達のKちゃんは、妹のような存在なので半分身内、そう考えると、先生は外部から初めて声を届けてくれた読者の方だったのかもしれません。 「面...

NO IMAGE

優しい音の世界

夫の仕事が忙しく、職場の近くに一週間ほど滞在することに。 最初から私だけが幼稚園の音楽祭に行くことを、息子には前もって説明し、納得もしてくれていたのですが、全然会えていないこともあり、どこか寂しそうでした。 当日の朝、夫に頼んでおいたメールを読むと、急に目が潤みだした息子。 『パパも行きた...

NO IMAGE

伝えたものが返ってきた日

週末は、息子のお遊戯会でした。分かってはいたけど、感慨深い一日。 去年のお遊戯会の時は、今の担任H先生は年長の先生でした。女の子達のお遊戯が、気が気じゃなくて、どんどん舞台に屈みながら指示しに行くH先生を園長先生が制止する姿が見えた年少の時、息子のお遊戯とは別に、そのお二人の様子がずっと心に残...

NO IMAGE

仲間を想う気持ち

三連休、運動会の雨天順延が決まり、両親と息子を久しぶりに会わせることに。 「どこに連れて行ったら喜ぶ?」と父が聞いてくれたので、天気もあまり良くないこともあり、夏の思い出の絵を思い出し、水族館をお願いしました。 夕方迎えに行ってくれた夫に様子を聞いてみると、近くに母もいて息子が別れ際、とても寂し...