「 幼稚園 」一覧

NO IMAGE

最後のアイコンタクト

幼稚園の記事を書く時は、どんなに疲れていても、できるだけ早くパソコンに向かうようにしています。理由は、“その時”の想いを大切にしたいから。 今日、無事に卒園式が終わりました。さようならとありがとうが、沢山詰まった1日。 卒園式の服は直前まで迷って、プレ幼稚園の入園式に着た白と黒のワンピースに...

NO IMAGE

意外な一面

幼稚園最後の参観日、担任のY先生が、ドッジボールで他のクラスと対決している最中、一人で声を上げて子供達を奮起させていた姿が印象的でした。隣で一緒に見ていた同じクラスのKちゃんが、「今まであのクラスに一度も勝ったことがないんだって。」と教えてくれて、先生の気持ちが跳ね返り、私の心にまっすぐ届きました。...

NO IMAGE

ラスト フェスティバル in 幼稚園

どんなことをここで書けばいいのだろう。誰を想って書けばいいのだろう。幼稚園最後の行事である音楽祭が、この間終わりました。感無量です。 幼稚園関連の記事を先生達に読んでもらったのは、音楽参観の内容が最初でした。音楽講師の先生が、心からの気持ちを乗せて演奏してくれたのが、メロディオン。あの時、自分...

NO IMAGE

手紙の行方

少し前、お遊戯会の記事をプリントアウトして、息子にY先生に渡してねと伝えました。「これなに?」と聞かれたので、「大事な手紙だからよろしくね。」とお願いして下駄箱でお別れ。その日は延長保育だったので、違う先生が引き渡してくださり、息子のリュックを見てみると、封筒が入ったままでした。「あれ、渡してくれな...

NO IMAGE

かけてくれる言葉

いつも通っている接骨院の先生が伝えてくれました。「○○君のお遊戯会、最後ですね。初めて会った時は本当に小さかったのに、しっかりしてきて、感動的なんでしょうね。」そんなことを言われたら、行く前から泣いてしまいそうだ。そして、本番10日前の予行練習のお迎えの時、担任のY先生がいつものように伝えてくれまし...

NO IMAGE

いつもそばに

今年の運動会は、直前まで雨の影響で開催がどうなるかという状況でした。できるだけ日程通りに行いたい、でも園児達の最高の演技を最高のコンディションで迎えたい、そんな先生達の気持ちが伝わってきました。 自転車でいつもお迎えに行くと、時々Y先生が話しかけてくれました。「おうちに帰ってから、疲れたと言っ...

NO IMAGE

参観日と誕生日

幼稚園の敬老参観が、たまたま私の誕生日で、そんな話を母にぽろっと伝えたら、行きたいと言い出しました。膝のことが心配だったことと、なんだかそんな気分にもなれず、自分で行こうと思っていたのですが、本気で行きたそうな姿を見て、お願いすることに。近くにいた息子も嬉しそうで、いつものママより特別感があったよう...

NO IMAGE

夏まつりの余韻

-マイナスからプラスへ-

今年の幼稚園の夏まつりは、雨で一日順延、金曜日から土曜日に開催されそうな予報でした。天気のことをすっかり忘れていたので、その日に健康診断の予約を入れていたことを思い出し、数日前からそわそわしていました。 主治医から、血液検査の結果に心配な数値が見られ、早めに婦人科へ行くことを勧められていたので...

NO IMAGE

最後の父親参観

去年、『父親参観の意味』を書いて、幼稚園に渡したら、後から園長先生が声をかけてくれました。「タイトルがすごい。色々と考えさせられます。」と。あ~、そこを見てくださっていたのですね。園長先生の視点に、こちらが励まされた嬉しいお言葉でした。 大学図書館でも、個人的に利用する公共図書館でも沢山のタイ...

NO IMAGE

思いやりって難しい

年中の担任だったH先生には、去年の秋にこのサイトの存在をお話させてもらったので、最初から丁寧に読んで頂き、嬉しくなったことを覚えています。と、同時に忙しい先生の仕事を一つ増やしてしまったかなと心配にもなっていて。 だから、年長に上がってから、担任になってくれたY先生に伝えることを躊躇ってしまい...