「 教育実習 」一覧

NO IMAGE

気合いの再生ボタン 

もうね、タイトルがおかしい。600記事を超えて、タイトルを決めるのに時間をかけている場合ではないと思い、ふと頭を過ったなんてことない言葉で、2000字書いてみることにしました。挑戦よりも、本人が結構面白がっていたりして。楽しいことを見つけていこうよ。 猛烈に寒い今日、何を血迷ったのか薄着でシェ...

NO IMAGE

記憶力に感激

久しぶりに美容院へ行くと、以前盛り上がった宮崎県出身で野球部だった美容師さんが担当に。さわりの部分ですっかり打ち解けると、こちらのことも覚えてくれていて感激してしまいました。野球に詳しい女性って珍しいのかなと思いつつ、最近プレーをしているのかを聞いてみると、「全然していないっす。」みたいなノリで話し...

NO IMAGE

時が止まった参観日

1時間だけに集中した授業参観ではなく、学校へ行こう週間というものがあり、気楽に授業を見に来てくださいという1週間のイベントを学校側が用意してくれました。毎年行われるものの、今年は密にならないように、予め希望の時間を記入する用紙が配られ、そんな配慮に感謝しつつ、当日を迎えました。 「お母さんね、...

NO IMAGE

意表をつく発想

学校後、ボランティアの方が預かってくれる場所で遊ぶことに慣れた息子が、ギリギリの時間までお友達と遊んで帰ってきました。持って帰ってきたのは、そこで作った工作。「これなんでしょう?」「電車かなあ?」「ブッブー、焼きいも屋さんでした~。」斬新やな、というか思いっきり季節外れだしと思いながらもなかなかのク...

NO IMAGE

誘われたら感激

天気のいい朝、シェアオフィスの受付にいたラガーマンだったTさんに挨拶し、ゲットをしたOBの彼の企業ラグビーチームキーホルダーを見せると、「それ、どうしたんですか?」と驚かれました。「ネットで買ったんです~。」と満面の笑みで伝えるとオンラインショップだということがすぐに分かってもらえて、「ついでに15...

NO IMAGE

後半にもう涙

息子の運動会のビデオを改めて観てみたら、やっぱり泣けてきて自分の重症度を再認識。それは、息子の成長だけではなく、担任の先生に対する気持ち。こんな可愛らしい振り付けを、50代の女の先生が丁寧に教えてくれたのかと思うと、改めてこみ上げるものがそこにはありました。ゆずの『マスカット』だけでなく、その前には...

NO IMAGE

ゆるい約束

息子と一緒にマンションのエレベーターに乗る時、最近はボタンも押せるようになったので、すっかりお任せしてしまい、乗り込んだ後、二人でドアが開くのを待っていました。立っていること数秒。ふと何かに気づきよく見てみると、『閉じる』のボタンだけ押していたらしく、ずっと同じ階でぼーっとしていたよう。それに気づい...

NO IMAGE

逆の発想

今日、最近よく通っている穴場のスタバに行くと、マイタンブラーを持参するのですっかり顔を覚えてもらい、仲良くなったスタッフさんが話しかけてくれました。「あらびきソーセージパイにしたんですね!めちゃくちゃ美味しいから!」半分友達のようなノリに笑ってしまい、少しランチにしては小さいかなと思ったのですが、そ...

NO IMAGE

全てが楽観的

毎晩、息子と夕飯を食べた後、翌日の授業の教科書をパラパラっと一緒に見るようにしようと伝えると、思いがけないことを話してくれました。「ボクがまだ年少の時、寝る前に必ず4冊絵本を読んでくれていたでしょ。それと同じだね。」!!!もう、びっくりマークしか付きません。 その頃、司書教諭の試験には合格して...

NO IMAGE

一歩前へ

この間は、息子の小学校の説明会がありました。前日の夜からなんとなく落ち着かないでいると、仲良しのKちゃんからメッセージが。全く同じ気持ちでいることに微笑み、その心理状態を私に伝えてくれたことが嬉しくて。旦那さんでもなく、お母さんでもなく、一番の友達でいる私にと届けてくれた気持ちが優しい後押しになり、...