「 カナダ 」一覧

NO IMAGE

話しかけてみる?

少し前のまだまだ暑い日、少し時間ができたので、久しぶりにホームのスタバへ行ってきました。男性のマネージャーさんらしき方が接客をしてくださり、近くにいたよくお会いするスタッフさんが、チョコチャンククッキーにフォークを添えながら伝えてくれました。「いつもありがとうございます。」と。サンドイッチ以外は全て...

NO IMAGE

面白い返事

毎週金曜日に息子が帰ってくると、必ず言われるのは、「ドラえもんの確認して~。」。リモコンの番組表から、今日やるかどうかを知り、そこから彼なりのスケジュールを立てているよう。今日やるよと伝えると、「じゃあ、今日は絵本止めておく~。ママごめんね。」何だろう、この感じ。なんだか私がドラえもんに負けたみたい...

NO IMAGE

意外な一面

幼稚園最後の参観日、担任のY先生が、ドッジボールで他のクラスと対決している最中、一人で声を上げて子供達を奮起させていた姿が印象的でした。隣で一緒に見ていた同じクラスのKちゃんが、「今まであのクラスに一度も勝ったことがないんだって。」と教えてくれて、先生の気持ちが跳ね返り、私の心にまっすぐ届きました。...

NO IMAGE

最近気になっている人

ここ最近、ちょっとだけ気持ち的に余裕が出てきたのか、都内でふらっと行けるところはないかと考えていたら、姉の元カレを思い出しました。そうそう、以前出てきたイタリアンの店長さん。他の地域にも店舗を構えているので、ランチに行っても空振りに終わるかなと、色々思案中です。 実は、その元カレに一度とても助けら...

NO IMAGE

愛の力

息子が、全く文字の練習をしたがらなかったのに、エンジンがかかるきっかけとなったのは、年中から仲良しの友達に手紙を書きたいと言い出したから。幼稚園で『あ』の練習を始めた際、「全然うまく書けなくて、ブルーになっちゃったみたいです~。」とY先生がお迎えの時に話してくれて、大爆笑。悲しい話題も、先生の手にか...

NO IMAGE

物持ちの良さ

まだ夜は肌寒いので着ているのが、長袖のパジャマ。真ん中に小さな雪だるまが付いていて、なぜか息子はその絵が好き。 全然色気のないデザインなのですが、愛着があり、なかなか手放せないでいます。 母が以前、用事でうちのマンションに来た時、たまたまそれを着ていたら、とても驚かれました。どうやら、姉がカ...

NO IMAGE

相手のことを知っている

今年の年賀状で、結婚してからずっと会えていない友達からの一行に、ぐっときました。 『Sさん、元気にしてる?元気ならそれでいいの。』 これだけなのに、友情の深さを感じ、胸が熱くなりました。友達は、私の性格をとてもよく知っています。ぐいぐいこられるとちょっと引いてしまうところも、今でも一人で頑張...

NO IMAGE

袴と涙の卒業式

大学4年の卒業間近、父はすでに自宅を出ていて、姉はカナダの留学を終え、名古屋に就職を決めて、4人で少しだけ落ち着きを取り戻した生活を送っていました。 それでも、私の中で、父に卒業を祝ってもらえないことが少しだけ切なく、袴を試着しても心から笑うことはできなくて。 卒業式当日、美容院で髪の毛をセット...

NO IMAGE

国道一号の旅

この間、家族三人で箱根に行ってきました。 国道一号線は、箱根駅伝でも選手が走り、私が大好きな国道でもあります。 以前も触れたのですが、大学4年の時、母と一緒に姉のいるカナダへ行く前、成田空港―バンクーバー空港―カルガリー空港間のチケットは取れたのに、名古屋空港―成田空港間の国内線チケットが取...

NO IMAGE

心地よい響き

最近、家族でファミレスのデニーズへ行き、ネコのキャラクターの存在に初めて気づきました。 名前は『デニャーズ』、もう堪りません。ツボにはまってしまい、名前を付けた方のセンスの良さを感じました。 デニーズと、“ニャー”をかけたのはもちろん分かるのですが、この響きがとってもいい! 息子にもう一度付き...