「 幼稚園の先生 」一覧

NO IMAGE

何十年後の未来

いつものように学校帰りの途中にある公園で息子を待っていると、小走りにやってきて伝えてきました。「今日ね、学校終わりの遊び場でD君と合流するから早く帰ってすぐに行くよ!」「だったら、帰らずにそのまま行けばよかったね。」「うん、でも帰らないとママがずっと待つことになって心配するから。」「それはありがとう...

NO IMAGE

気持ちが巡る

広報委員の仕事、広報誌の仕分け作業に出向いた年度末、そこで起こった小さな小さな出来事。平日の学校に行けるメンバーは4人で、職員玄関で待ち合わせをし、みんなでPTA会議室に向かいました。その途中で、偶然見かけたのは2年生の時に担任だったT先生。一人の男の子に何やら言っているようだったので、そのまま行こ...

NO IMAGE

誰かの発想

息子が1学期の終わり頃に持ち帰った一枚のプリント。1学期を振り返り、どんなことができたのかを詳細に書くものでした。『一番たのしかったことやがんばったこと』の欄には、『おにごっこでさいごまでいきのこった』と書かれてあり、大爆笑。かなりツボにはまってしまい、男の子ならではの発想に微笑ましくなりました。も...

NO IMAGE

誰かの生き方

全然今日はエンジンがかからないと困惑しながらランチから戻ると、シェアオフィスの受付にいたのは、ラガーマンTさん。いつも話しかけたらいけないと思い、スルーしてドアを開けようとすると、最近はよく彼の方から声をかけてくれて。そう、副作用と戦っていると気づいてくれている一人。そんなさりげない配慮ができる人な...

NO IMAGE

その時その場所で

息子が学校から持ち帰ってきたのは、休校明けに描いた廊下に貼られていた一枚の絵でした。まだまだ慣れないクラスで、どこかで孤独と戦いながら、久しぶりの学校の雰囲気に馴染もうと頑張っていた頃。クレヨンで塗られていたのは、私と公園でサッカーをしていた風景でした。顔しか描けなかったのに、いつの間にか体が描ける...

NO IMAGE

心強い存在

スタバでコンサートを開いてくれたピアノのスタッフさん。改めてお礼を言うと、感激しながら伝えてくれました。「早くから来てくださっていることを知りました。いい席に座ってもらえて、とっても心強かったです。」本当に一人、耳を傾けてくれる人に向かって演奏される方なのだと、その姿を確認して、緊張の張り詰めた糸が...

NO IMAGE

苦手なことと得意なこと

息子が相変わらず苦戦しているのが、宿題の音読。何度練習しても、思うように読めず私に八つ当たり。なんとかその日の課題をこなした夜、寝る前になって伝えてきました。「明日、別のページで音読の発表があるんだよ。見ないで読まなければいけないんだけど、ボク、うまく読めない・・・。」もっと早く言いなさいと思いつつ...

NO IMAGE

ラスト フェスティバル in 幼稚園

どんなことをここで書けばいいのだろう。誰を想って書けばいいのだろう。幼稚園最後の行事である音楽祭が、この間終わりました。感無量です。 幼稚園関連の記事を先生達に読んでもらったのは、音楽参観の内容が最初でした。音楽講師の先生が、心からの気持ちを乗せて演奏してくれたのが、メロディオン。あの時、自分...

NO IMAGE

手紙の行方

少し前、お遊戯会の記事をプリントアウトして、息子にY先生に渡してねと伝えました。「これなに?」と聞かれたので、「大事な手紙だからよろしくね。」とお願いして下駄箱でお別れ。その日は延長保育だったので、違う先生が引き渡してくださり、息子のリュックを見てみると、封筒が入ったままでした。「あれ、渡してくれな...

NO IMAGE

気持ちをシェアする

少し前、夫と息子の二人が、横浜動物園に行ってくれることになり、出かける前に息子にお願いしました。「オカピが可愛いから、ママの分まで見て来てね!」「うん、わかった!」とハイタッチしてお別れ。 その後、一人でパソコンを持って出かけていた私を、夕方最寄り駅まで車で迎えに来てくれた夫の車を発見し、乗り込ん...