NO IMAGE

小さな時間

息子が母からもらった砂時計を大事にしていて、歯磨きをする時に気まぐれで活躍中。この間は、私が洗面所にいた時にひょこひょこっとやってきて、歯ブラシをくわえ、真面目に砂時計をひっくり返したかと思ったら、1分後にはすたすたと去っていきました。「あれ?3分経ってないよ。」「大丈夫。ひっくり返すと綺麗でしょ。...

NO IMAGE

ある土曜日

今日は、朝から広報委員会でコミュニティセンターへ。前日に委員長から個別にLINEが入り、『市役所で開催された広報誌の作り方研修の内容をお話して頂くので、心の準備をお願いします。』という可愛らしい絵文字付き。そして、グループLINEには業者さんとのメールで分からない箇所があるのでアドレスを良かったら教...

NO IMAGE

周りの存在

シェアオフィスで新たに始まったdayプラン。週末限定プランなどもあったのですが、平日限定はなかったので、もしかしたらこれでもいいのかと思い、受付にいたラガーマンTさんに相談してみました。「新プランの変更を考えているんです。」「週末利用されたい時は、ワンデイ利用もできるので、○○さんの働く時間を考える...

NO IMAGE

気持ちが上がった

自分のことを一人称で“お母さん”と呼んでいるのに、相変わらず“ママ”と息子が呼んでくるので、こちらから再度言ってみました。「ねえ、そろそろお母さんって言おうよ。」「だったら、かあちゃん。」と思いっきり昭和に戻ったかのような呼ばれ方をしてしまい二人で大爆笑。日記にはお母さんと書いてくれるのに、実際呼ぼ...

NO IMAGE

元気を注入

あまりにも、心身ともに状態の良くない時期が続いていたここ最近。息子と夫を送り出し、仮眠を取った後、ついに起き上がれなくなり困惑してしまいました。それでも、なんとか奮い立たせ、日常をこなした翌日、シェアオフィスの受付で久しぶりにラガーマンTさんに会い、不調が一時吹っ飛んでいくようで。彼が所属していたチ...

NO IMAGE

紐解いていく

姉に昔からよく言われていたのは、『感覚で生きている』ということ。その当時はいまいちよく分かっていなかったのですが、最近になってようやく理解ができるようになりました。「おせんべいを食べると、その破片が胃に刺さりそうだなと思ってしまうんだよ。」「そんな訳ないでしょ!」「そうだよね。肉の塊を食べるとずっと...

NO IMAGE

トンネルの先

退院してから、心と体がずっと重く、息子を寝かしつける前の夜会もブルーのまま。思うように遊んであげられなくてごめんねと思いながら、沢山のぬいぐるみ達と表面上はワイワイやっていました。一匹が病気になると、でっかいうさぎちゃんが治してくれるという設定。そんな時、息子がぽつりと伝えてくれました。「ママの体も...

NO IMAGE

上がる日曜日

コロナの影響で、息子の野球チームがあったり、なかったり。そして、雨も多い中、久しぶりの快晴で嬉しくなりながら見送りました。「野球日和だね!」「え~、嬉しくないよ~。」文句があるなら、かっ飛ばしてこい!気持ちよくヒットを打ったら、その時掴んだ感動が体の中に残るから。また次も打てるかもしれない、そして仲...

NO IMAGE

支えてくれる人

どんよりとした天気で、全く食欲がわかなかった今日、雰囲気で食べられるのではないかと出向いたカフェのモーニング。ぼんやりしていると、入り口近くで手を振ってくれたのは、ミルキーのKさんでした。どうやらテイクアウトだったらしいのですが、せっかくなので席を勧めると嬉しそうに座ってくれました。「お食事の邪魔を...

NO IMAGE

別の視点

今年度も家庭訪問はなく、その代わりに個人面談へ行ってきました。ショートカットの似合う女の先生とご挨拶。学校が通常通りに行われ、行事も中止になることなく開かれる日常に、前よりも感謝の気持ちがこみ上げてきました。目の前にある当たり前が、小さな明かりにも感じられる今日この頃。そんな感慨にふけっていると、斜...