NO IMAGE

偏らないでいる

この間、プログラマーの友達に会った時に聞いてみました。「出てくる方達の中で、誰が気になる?」と。すると意外な答え。 「お父さんかな。すごく適当そうに見えるし実際そうなのかもしれないけど、締めるところは締める人なんじゃない?そして、意外と面倒見がいいと感じているよ。」 鋭いなと驚きました。どう...

NO IMAGE

頑張ったご褒美

今月も、お誕生月がやってきました。39歳になり、40歳まであと1年をどう過ごそうか考え中。 30歳の時は、20歳からの10年間頑張ったご褒美に、思い切ってBVLGARIの時計を買いました。なんだかドキドキしてしまい、嬉しさと沢山の気持ちがこみ上げて、30代もっと飛躍できたらいいな、なんて思って...

NO IMAGE

自信になる

私が明け方見る夢は、大体現実的なことで、目が覚めてもよく覚えています。楽しい内容も、思ってもみないような自分の本心も。 久しぶりに母に会った時、去年姉から手紙が届き、『あなた達両親のせいで、大好きな家族のSとの関係が壊れてしまった』と書いてあったと話してくれました。色々と言い過ぎてしまったと思...

NO IMAGE

心に触れる話し方

遠方の為、なかなか行けていなかった主治医の元へ、プチ朗報を持って診察。婦人科での検査結果を心配してくれているかと思いきや、第一声で伝えてくれた言葉は、「あれから、お母さんとのこと大丈夫?」でした。 主治医のところで受けた血液検査の結果が悪く、健診を早め、さらに悪い結果で婦人科へ行くことになったとい...

NO IMAGE

いつもの日々

ようやく息子の一日保育が始まり、本気でホッとしています。我ながら夏休みをよく乗り切ったなと自分を褒めてあげたい。暑がりの息子と寒がりの私がリビングにいたらどうなるか?マジ喧嘩の末、小さく譲り合い。優しさが居心地の良さになる。 この間は、雨の中幼稚園へ送り届ける途中、久しぶりにスケボーパパに遭遇...

NO IMAGE

色褪せてもいい

出産してからずっと愛用をしていた黒の斜めがけのPRADA。息子に砂をかけられたりしていたので、傷みが激しく、いつのまにかグレーの状態に。幼稚園を卒園するまで使い続ける予定だったのですが、さすがに使っているのも恥ずかしい汚さを母に指摘され、違うバッグに変えることにしました。 クローゼットにしまっ...

NO IMAGE

野球愛が強すぎる

どうでもいい悩み。でも、私にとってはどうでもよくなくて。息子が野球ではなくサッカーがいいと言い出して、本気で困っています。 年少の入園式の後、各保育室で保護者の方が一人ずつ簡単な挨拶をした際、全員が終わった後にぼそっと夫が私に呟いてきました。「男の子のママの中で引っ越しをしてきたと言っていたお...

NO IMAGE

沢山の応援

少し前、大阪で大きな地震が起きた時、大阪に住んでいる友達に心配でメールしました。彼は、以前も出て来てくれた一度も会っていないのだけど、毎年お誕生日にプレゼントを贈ってくれる優しい方です。返信があり、「Sちゃん、心配ありがとう。大きな揺れで驚いたけど、こちらは大丈夫です。」そんな言葉に、心から安堵。 ...

NO IMAGE

今ではないだけ

母が無事に退院し、ほっとして少しだけ力が抜けました。色々な気持ちが渦巻く中で気を張っていたことを改めて痛感。夏休み中ということもあり、息子も常にそばにいたので、病院への往復も現地でももちろん一緒。でも、それがいい感じのクッションにもなってくれて、有難くもあって。 そして、退院後に母と改まって話...

NO IMAGE

機械よりも人の手

息子の夏休み中、全然時間が取れなくて接骨院へ行けず、母の病院に重たい水を運んでいたこともあり、肩回りがゴリゴリに。 これだけの猛暑だったので、外で遊ぶこともなかなかできず、室内遊園地で遊んでいると、マッサージチェアを見つけ、飛びつきました。 「ママはマッサージをしているから、ボールプールで遊...