NO IMAGE

イチロー選手が運ぶもの

週に一度、集中する為、スタバで記事を書こうとお店へ。季節限定のさくらドーナツを発見し、これは食べないと後悔すると思い、美味しく頂くことに。 その後、ノートパソコンを開くと一面のニュース欄に、イチロー選手の写真と、『イチロー、マリナーズと合意間近か』の文字が。胸がいっぱいで、お店の中で泣きそうになり...

NO IMAGE

ダブルヘッダーは得意?

一日に二つの記事を書くことは、まず無理かもしれません。試みようと思ったことはあるのですが、一つの記事に沢山の想いを込めているので、それを分散することは難しく、執筆のダブルヘッダーは諦めました。 20代前半の頃、先輩に時々合コンに誘われ、全然気が乗らなかったのですが、半強制的に参加させられた時の...

NO IMAGE

引っ掛かりがきっかけとなる

『掘り下げる勇気』でも書いたように、本を読みながら祖父のことを色々と思い出しています。私の大失態は、ボイスレコーダーなどに、祖父の記録を残さなかったこと。 話を聞き、様子を誰よりも見てきた自分の記憶だけが頼りです。 祖父がシベリアからぎりぎりの状態で日本に戻ってきてから、親戚同士の勧めでお見...

NO IMAGE

待合室の過ごし方

この間、朝起きたら息子の右目が腫れ上がっていて、朝から驚きました。でも、夏に一度“ものもらい”になり眼科で受診していたので、同じ症状だと気づき、以前の目薬をさして登園することに。 本人に聞いてみると、そんなに気にならないと言っていたので、何事もなく手を振って下駄箱でお別れ。 お迎えに行くと、...

NO IMAGE

現地集合、現地解散

忘れもしない、姉とのグアム旅行は現地集合、現地解散でした。私は仕事を半休取り、成田空港へ。姉も同様、仕事を切り上げ、中部国際空港へ。 秋に女二人旅をふと思い立った姉は、私を誘い、航空券もホテルの予約も全て取ってくれて、深夜のグアム国際空港で待ち合わせしよう!という無茶ぶりに、楽しくなってしまい...

NO IMAGE

年末と年度末

年末は、とにかく気忙しいですね。寒いし掃除しなければいけないし、仕事を納めなければならないし、来年に持ち越すことはしたくないし。 年度末は、温かくなりつつあるけど、こちらも新年度に向けての様々な動きがあり、何より別れと出会いの季節です。 インド人の女の子ママの友達が、息子にチョコレートを...

NO IMAGE

言葉を添える

この間、幼稚園にお迎えに行くと、延長保育を利用した後だったので、いつもとは違う先生が対応してくださり、息子の制服のズボンが私服のズボンに変わっていて、あれ?と思いました。 息子に聞いてみると、「どろんこの中をお尻からころんじゃった。」と説明してくれて納得。 自宅に戻ってから通園バッグを開けて...

NO IMAGE

荷物がなかなか減らせない

自信を持って言えるのは、男性よりも女性の方が、荷物が多いということ。 学生の頃、透明なケースに教科書と財布とたばこを全部まとめて入れて通学している男友達が妙に羨ましくて。 透けていても、全然恥ずかしくない持ち物もいいな~。 勤務先では、図書館のハードカバーの本を借りていたので、A4サイズの...

NO IMAGE

似ている感性

私の記事を読んでくださっている方達は、なんとなく感性が似ているのかなと感じる時があります。“何か”が届いてくれているから、また読みたいと思ってくださっているのかなと。 だから、カフェや本、音楽や、旅先のこと、友人や家族、息子がお世話になっている先生達や、もっと沢山の人との関わりを伝えたくなりま...

NO IMAGE

出会いが転機となる

珍しく前回の記事に続く話。 教員免許を取った後は、塾で勤務することになり、いつかチャンスがあったら司書の資格を取ろうとお金を貯めながらタイミングを考えていました。 仲が良くなった国立大学出身のかなり頭のキレる女性の同僚が、とても波長の合う友達で、一浪をして私とは違う苦労をしていたので、なんだ...