NO IMAGE

お店は、どうやって決める?

確実に言えるのは、行く相手によって決まるということ。一人の時は、気の赴くままになんとなく行き慣れたカフェに行くのですが、誘う人がいるとまた変わってきますね。 女性同士は、ランチやティータイムが多くて、職場の方達とはもちろんゆっくり夜ご飯だったかな。 塾の講師をしていた時は、車通勤で帰宅時間が...

NO IMAGE

落ち着きを取り戻す

なんだかよく分からないのですが、新しい年長の先生との面談は緊張してしまい、帰ってからようやく落ち着きました。理由は何だったのだろうと色々考えてみる。 あ~、そうか。私の中で、格好いい女性のイメージが出来上がり、ドキッとしてしまいました。 幼稚園の先生だから、もちろん可愛らしい雰囲気なのですが、い...

NO IMAGE

満たされる想い

今日は、久しぶりに新宿に用事があり、いい天気の中で電車に揺られながらスマホを開くと、『イチロー会見「喪失感ない。野球の研究者でいたい」』の文字が飛び込んできました。 慌てて詳細を読むと、マリナーズの特別アドバイザーに就任するという内容。色々な気持ちがこみ上げて、本気で泣きたくなりました。 目...

NO IMAGE

メンバー紹介

うちの家族は、夫と息子と私の三人。でも、よく登場するマブダチくまちゃんとホワイトタイガーちゃんも大切な家族です。 以前も触れたのですが、息子の年中の音楽祭はパパ不在だったので、息子と約束を果たす為に彼らをシートに座らせました。その時の写真を掲載しています。本気で恥ずかしかった!あの人何やってる...

NO IMAGE

好みが分かる

この間、息子を寝かしつけた後、夫が会社からコンビニスイーツ2つを持ち帰って来てくれました。 それは、チーズケーキとマフィン。 スイーツ好きな私に、先に選んでいいよ!と言ってくれて、パソコンをカタカタやりながらご褒美に食べようと思い、ちらっとにらめっこ。う~ん、究極の選択だ! ひと段落してほ...

NO IMAGE

面接は得意?

今日の午後は、幼稚園の新しい担任の先生と面談があり、息子も連れて行くのですが、楽しみとドキドキと両方です。それは、もしかしたら先生も同じかもしれませんね。 実は、年長の担任になってくれたY先生は、すでに記事の中に登場してきてくれています。『待合室の過ごし方』の中で、ペアクラスの先生として、息子...

NO IMAGE

世代を超える

私が図書館司書になった沢山のきっかけは以前お話したのですが、教員に憧れた小さなきっかけとなったのは、『愛という名のもとに』(1992年1月~3月、脚本:野島伸司、フジテレビ系)という鈴木保奈美さん主演のドラマでした。 私立男子高校の先生で、勉強が中心の校風の中、放課後に一緒に走ろうと生徒達に一生懸...

NO IMAGE

引退は見送る -長編- 

父のキャラは、掴めないけど、なんとなく気に入られているのかも。男性の方は、もしかしたら感情移入をしてくださっているかもしれませんね。 佐賀県の商業高校を出てから、愛知県の銀行に就職した父は、銀行員だった母と社内恋愛。若い二人は、仕事も恋愛も一生懸命な中で、妊娠が発覚し、二十歳で結婚。 一人娘...

NO IMAGE

プレッシャーには強い?

土壇場に強い人は本当に羨ましくなるのですが、私は常に余裕を持って行動したいタイプ。このサイトは、Wordで下書きをした後に、WordPressという場所に入り、そこでさらに見直しを重ね、予約投稿ができるので、同じ曜日や時間に公開ができるようになっています。 前夜に最終確認を行い、安心して眠って...

NO IMAGE

良いさじ加減

息子が、年長?!と改めて驚いてみる。 幼稚園からの配布物に、月間スケジュールがあり、年少さんへのプレゼント作りがあって、いつまでも小さいと思っていたことを反省。ずっと年少のイメージなのは、私の勝手な先入観で、息子は日々成長しているようです。当たり前かっ! 一人っ子なので、どうしても手をかける...