NO IMAGE

笑い皺の魔法

今日、久しぶりに父に会いました。 遠くで暮らしているから、年にほんの数回しか会えませんが、そこにはほっとさせてくれる何気ない笑顔があります。 父の笑い皺を見る度に、昔と変わっていないことが嬉しくて、なんだか懐かしくて、子供の頃に戻ったような不思議な感覚。 そのままでいることに胸がいっぱいで、多...

NO IMAGE

時間ができた!どこに行こう♪

ふと時間ができた時にいつも行きたくなるのは、海。 波の音を聞いていると、嫌なことも忘れられて、寄せては返す波に心を寄せたくなります。 二十代の頃、オーストラリアに短期留学をした時、最後に行ったゴールドコーストの砂浜。 あまりにも綺麗で、裸足で歩いていると砂のサクッサクッという音が、地に足が...

NO IMAGE

意外な必須アイテム

バッグの中身を覗いたら、「忘れちゃった!」と凹むものの一つにハンドタオルがあります。 最近のトイレはペーパータオルなどが置いてあるので、自分のものを使わなくても拭けるのですが、私にとってはお守りのような存在です。 4歳の男の子がいると、家を出た瞬間ヘックション、「ママの服で拭いてもいい?」 ...

NO IMAGE

弱っていても進んでみる→

なんとなく風邪気味で体が重い。 そんな日は、気持ちまで引きずられている気がして、弱気な自分がいます。 そして、どんよりした曇り、身体と比例した天気に対抗したくなって、朝から変なテンションに。 幼稚園に送り届けた帰り道、仲の良いママ友の姿を見かけて挨拶すると、そこにはいつもの笑顔があって、何...

NO IMAGE

コンビニスイーツで1UP

学生時代から時々利用していたコンビニ。 コピーを取る時は、大体が試験勉強の時だったので、つい甘いものに目が行ってしまい、安くて美味しそうなお菓子を探した懐かしい記憶。 一人暮らしの時は、仕事後のご褒美にプチ贅沢気分で、少しだけ高いスイーツを買って、自分で働いた喜びをレジのピッという音と共に感...

NO IMAGE

今日は何を着よう

前日に、なんとなく着たい服を、天気予報を見ながら決めることがあります。 気温だけでなく、晴れているマークを見つけるとそれだけでちょっと嬉しくなったり・・・。 出かける場所や会う相手によることも。 幼稚園の男の子ママの私は、平日と週末の格好が随分違う、オンとオフ、とても分かりやすくて、このような...

NO IMAGE

心のサプリで優しくなる

私が記事を書きたいと思ったのは、周りの人達に助けられて今があるから。 色々な事があって、対話が苦手な私をおおらかな気持ちで包んでくれる、そんな優しさがいつも心のタンクの中に沢山詰まっていて、溢れだす気持ちを伝えたいと思いました。 毎朝服用しているDHCのマルチビタミン。漫画のドラゴンボールに...