「 スタバ 」一覧

NO IMAGE

心強い存在

スタバでコンサートを開いてくれたピアノのスタッフさん。改めてお礼を言うと、感激しながら伝えてくれました。「早くから来てくださっていることを知りました。いい席に座ってもらえて、とっても心強かったです。」本当に一人、耳を傾けてくれる人に向かって演奏される方なのだと、その姿を確認して、緊張の張り詰めた糸が...

NO IMAGE

誰とシェアする?

年末のある日、仲良しのKちゃんがスタバのBuy One Share Oneに誘ってくれて、カフェモカをご馳走になりました。こちらの好みを聞き、その商品を選んでくれる彼女は、妹というよりかは包容力のあるお姉さん。なぜだか甘いものを飲みたくて、それをシェアしてくれる彼女の気持ちがドリンクと一緒に沁みまし...

NO IMAGE

ぐるっと回って戻ってくる

スタバのタンブラーが無性にほしくなってしまい、保冷と保温ができる白のトールサイズを探す旅へ。3店舗目にようやく見つけたらそれはサンプル。スタッフさんに取り寄せてもうことになり、今日取りに行き、そのお店は既に席がいっぱいだったので、いつものスタバへ自転車を走らせると、店内の棚に探していた商品が置かれて...

NO IMAGE

沸き上がる歓声

ラグビーのトップリーグが始まる前のオープン戦。プログラマーのMさんを誘い、応援Tシャツを着て行ってきました。当日は、びっくりするぐらいの寒さとまさかの雨。それでも、出かける頃には上がり、曇り空の中いざグラウンドへ。5分前に着いてみると、悪天候にも関わらず、お客さんがいっぱい詰めかけていて驚きました。...

NO IMAGE

桁が変わるということ

2019年から2020年、もうすぐ年が変わりますね。今年も沢山の方に、この場所を訪れて頂きありがとうございました。2000年、ミレニアムだと騒いでいた頃は20歳。もう20年かと思うと、そこに凝縮された日々を感じます。濃かったな、なかなか濃かった。 400記事を書いたら、閲覧数が一日に4000PVを...

NO IMAGE

好きなことを仕事にする

あの適当な父親と、以前老後の話をした時に、聞いてみました。「お父さんは、完全に仕事を引退したら何がしたいの?」と。すると、嬉しくなるような言葉が返ってきて。「やっぱり働いていたらなかなかできないことをしたくてな。日本国内、全部の都道府県をゆっくり回りたいと思っているんだよ。在来線に乗って、電車で足を...

NO IMAGE

頑張るその先

今日は、友達のようであり恋人のような、野球チームで一緒のS君のお母さんに、カフェに誘われ、短時間だけ会ってきました。早朝に連絡が入り、急に会いたいと思ってくれたのか、そんな気持ちが嬉しいですね。その日は都合が悪かったので、翌日に時間を決めて待ち合わせ。楽しいことが翌日に持ち越されるのもわくわくするも...

NO IMAGE

届いてほしい所へ

いつも心配しているのは、気づかれてほしくない人にサイトの存在を知られ、書きづらくなるということ。そういった話は、プログラマーのMさんに随分しました。そして、思いがけない返答が。そのひと言に、小さな迷いが無くなったような気がしています。 「Sちゃんが本当に届いてほしいと願っている人の所に、このサイト...

NO IMAGE

話しかけてみる?

少し前のまだまだ暑い日、少し時間ができたので、久しぶりにホームのスタバへ行ってきました。男性のマネージャーさんらしき方が接客をしてくださり、近くにいたよくお会いするスタッフさんが、チョコチャンククッキーにフォークを添えながら伝えてくれました。「いつもありがとうございます。」と。サンドイッチ以外は全て...

NO IMAGE

逆の発想

今日、最近よく通っている穴場のスタバに行くと、マイタンブラーを持参するのですっかり顔を覚えてもらい、仲良くなったスタッフさんが話しかけてくれました。「あらびきソーセージパイにしたんですね!めちゃくちゃ美味しいから!」半分友達のようなノリに笑ってしまい、少しランチにしては小さいかなと思ったのですが、そ...