「 技術営業 」一覧

NO IMAGE

小さな力の結晶

ウォーミングアップをし、記事を書き、その内容に自分自身の想いが巡り、クーリングダウンをしてパソコンを閉じていた日々。そんな時間の確保が難しくなり、気持ちも沈みがちな中で、プログラマーのMさんが本気で心配をしてくれていました。「Sちゃんに休んでと言っても、絶対に休まない。だから僕にできることは言ってほ...

NO IMAGE

和みの中

息子の野球チームで、高学年のメンバーが数人増えたので、ユニフォームを再度入れ換えすることになり、洗濯をして持たせました。その日は白の練習用ズボンと、トレーニングTシャツ、そしてプログラマーのMさんからもらったイチローTシャツを重ね着。マリナーズのダークブルー、背番号『51』ICHIROの文字を見て、...

NO IMAGE

桁が変わるということ

2019年から2020年、もうすぐ年が変わりますね。今年も沢山の方に、この場所を訪れて頂きありがとうございました。2000年、ミレニアムだと騒いでいた頃は20歳。もう20年かと思うと、そこに凝縮された日々を感じます。濃かったな、なかなか濃かった。 400記事を書いたら、閲覧数が一日に4000PVを...

NO IMAGE

時間をもらうということ

このサイトが総ページビュー150万PVに達した次の日、技術営業のFさんが長文メールを送ってくださいました。元々、技術的なことも含め、プログラマーのMさんが相談してくれていたということもあるのですが、節目にふと連絡を頂けるそのタイミングにはいつも驚かされます。“僕は、遠い所からでも感じていますよ”そん...

NO IMAGE

気分転換上手?

久しぶりの参加型。『?』マークのタイトル、すっかり忘れていました。タイトルを読んだだけでもポジティブに、これが私の勝手な目標。 シェアオフィスは、出入りが自由なので、午前中に来て、ちょっと上がってこないと感じた時は、速攻でブランチに出るようにしています。パソコンの前で絞り出そうとしても、自分で納得...

NO IMAGE

一気に押し寄せるもの

この間、久しぶりに主治医のいる病院へ行ってきました。ドアを開けると第一声、「あれ?卒業したんじゃなかったっけ?」ははっ。先生、私の中では卒業ではなく休学だったんですよと思いながら、相変わらずの茶目っ気に、空いていた期間なんてすっ飛んでいて。入りやすいように、戻りやすいように間口を広げてくれる先生の優...

NO IMAGE

ほんの少しの達成感

息子が幼稚園にいた3月中旬から半日保育になり、卒園し、小学校に入学したと思ったら10連休。2か月どうやって乗り切ろうとプログラマーのMさんに相談すると、彼らしい返事が。「平成を駆け抜けて。」私の性格を知ってくれているからこその、非常に有難かったアドバイス。駆け抜けましたよ!!そして、若干へとへとです...

NO IMAGE

話の中身

今日は、気合いを入れて隣の市にあるスタバまで自転車で走らせようとしたら、階下の陽気なご年配の男性とエレベーターで相乗りに。短時間でも絡んでくれる気楽さで充電完了。以前声をかけられた時は、鍵を持って出るのを忘れてしまったから入れないと言って、ギターを弾き語りながら1階でうろうろしていました。息子と笑い...

NO IMAGE

人から人へ

これまで、本当に沢山の方がこの場所を訪ねてくださり、サイトの下に表示されているSNSのボタンを活用し、広めてくれた皆さん、心からありがとう。 私が、最初からこだわっていたのは、“オーガニック検索”。できるだけ自然な形で検索にヒットしてもらい、そこで読んでくださった方が、何かを感じた気持ちそのま...

NO IMAGE

タイムラグが好き

暖かくなってきた頃、息子と公園で遊んでいたら、スケボーパパの日本人の奥さんと年少ちゃんが二人で遊んでいて、軽くご挨拶。特に交わることはなかったのですが、二人の会話が時々聞こえ、少し驚きました。日本語と英語が交互に出てきて、そのスピードがどちらも全く同じだったから。頭の中で、瞬時に理解して違う二つの言...