「 大学 」一覧

NO IMAGE

音が記憶を辿る

今日は、朝から電車に乗る機会があり、通勤ラッシュの中、駅構内で待っていたら、なぜか3.11後のことを思い出しました。 電力を抑えるために電車の本数が減り、色々な気持ちを抱えながら大学図書館に向かうと、本の整理を手伝いに来てくれたのは、入試課でとても感じのいい10歳ぐらい上の女性の方でした。いつ...

NO IMAGE

懐かしい記憶

春休み中、息子と一緒にいたら、女性の60代の管理人さんに会い、無事に幼稚園を卒園できたことを伝えると、優しく微笑みながら伝えてくれました。「もうそんな年になったのね。あなたと仲良くなった時に息子さんが幼稚園に入ったと聞いたから、私もここにきて3年になるのね。」どんなに急いでいても、雑談が大好きな管理...

NO IMAGE

境界線は気になる?

コメダへ家族と行き、息子の隣に座る時は、椅子の境界線を完全に無視して私に近づいてくるので、時として邪魔くさくて。ぴたっとくっつかれてもね。空中戦も禁止です。 スタバには、週末に行くと混んでいて、横並びの一人席に座ったら、横が気になるだけでなく、テーブルが丸で、そちらの方が気になってしまって。い...

NO IMAGE

自信になる

私が明け方見る夢は、大体現実的なことで、目が覚めてもよく覚えています。楽しい内容も、思ってもみないような自分の本心も。 久しぶりに母に会った時、去年姉から手紙が届き、『あなた達両親のせいで、大好きな家族のSとの関係が壊れてしまった』と書いてあったと話してくれました。色々と言い過ぎてしまったと思...

NO IMAGE

面白いから許す

まだまだ息子が小さかった時、言葉もまともに覚えられない中で、私の口癖を真似するようになり、笑ってしまったことがありました。何かをやり損ねたりすると、「Opps!」と言ってしまうのをしっかり聞いていて、返ってきた言葉は、「オップシ!」。「ッ」しか合ってない!感覚的に言葉って覚えるのかなと、幼児を育てる...

NO IMAGE

好きなポジション

こういった書き方をすると、野球好きなことを知ってくれている読者の方達は、守備の話?と聞いてくれそうですが、日常の話です。ちなみに、私の好きな野球のポジションは、ショートで2番打者。この話をしだすと話題がずれそうなので、このあたりにして・・・。 カフェに行くと、できるだけ端の角を選ぶのは、窓があ...

NO IMAGE

大学同窓会の招待

この間、出身大学から同窓会の案内が届きました。 カラーのパンフレットで、沢山の情報や写真がそこにはあり、見事に大学時代の自分が蘇りました。 卒業して16年、学びたいことがまだまだ沢山あり、大学院を考えていたことも。財政的に無理なことは十分理解していて、院生になって学び続ける友達が少し羨ましく...

NO IMAGE

あと2点

大学在学中、学費の心配をしなければいけなくなった頃、色々な手段を考えました。 退学、休学して働く、在学して乗り切る、奨学金制度を利用する、そして特待生を狙う。 父は学費を払わず、女の人にブランドのバッグを買っていることに、父の車の中で発見して気づきました。母には、「自分で大学に行きたいと言っ...