「 飛行機 」一覧

NO IMAGE

当たりを引く

毎日シェアオフィスの1階にあるトイレへ行くと、よくお会いするお掃除の優しい女性の方。こちらが、一番左の蛇口で手を洗っていると声をかけてくれました。「そこの蛇口だけ水なんです~。真ん中と右の手洗い場はお湯が出るので、良かったらそちらを使ってくださいね。」「え~!私今までずっと左を使っていて、お湯が出る...

NO IMAGE

気持ちの流れのままに

もし自分が読み手の立場だったら、どんな文章を読みたいか。それはやっぱり、“リアル”であり、その時どんな思いに包まれたのか、その人の正直な気持ちを感じたいなと。だから、自分の弱さも格好悪さもひっくるめて、届けられることを素直に書いていこうと思っています。着地点が書いている本人も分からない、その中で迷い...

NO IMAGE

選んできたもの

姉との再会以来、色んな気持ちが交錯し、ぼーっとしているだけで泣けてきて。ただ一つ言えるのは、もう一緒に首都高に乗らなくなったということ。同じ所をぐるぐる回り、相手の痛みが分かるだけに共感し合えるのだけど、出口が結局同じでまた同じ景色かと思っていた時期は過ぎ、次のステージに行ったのだと思いました。そう...

NO IMAGE

広がる世界

気持ちが流れるようにと願って出向いた、図書館の自習室。この雰囲気が好きで席に落ち着くと、斜め前に座ったのは、坊主頭の学生さんでした。もうね、野球部にしか見えない。こんがり焼けているし、主将をやっていそうな貫禄もあり、ちょっとテンションが上がってしまいました。来て良かった。 まだ梅雨が真只中の時...

NO IMAGE

小さな時間

息子が母からもらった砂時計を大事にしていて、歯磨きをする時に気まぐれで活躍中。この間は、私が洗面所にいた時にひょこひょこっとやってきて、歯ブラシをくわえ、真面目に砂時計をひっくり返したかと思ったら、1分後にはすたすたと去っていきました。「あれ?3分経ってないよ。」「大丈夫。ひっくり返すと綺麗でしょ。...

NO IMAGE

夢のプラン

朝、いつも通りにシェアオフィスの駐輪場へ行くと、声をかけてくれたのは不動産関係のHさんでした。外で会えたのでいい機会だと思い、勇気を出して聞いてみました。「私が全然来られていなかった期間中に、Tさん(ラガーマン)とサイトを閲覧してこちらの状況を知ってくれたって聞いていたんです。」「そうなんですよ~。...

NO IMAGE

好きな色

なんとなく息子に好きな色を聞いてみたくなって尋ねてみると、嬉しい言葉が返ってきました。「ボクね、水色!」「どうして?」「だってね、海が好きだから。」青じゃなくて水色、何かそこに子供ならではの純粋な気持ちが含まれているようで嬉しくなりました。そして、私の好きな海。彼の心の中がどこかで自分とリンクしてい...

NO IMAGE

一緒に楽しむこと

毎週月曜日に息子が楽しみにしている『ピタゴラスイッチ』(NHK)。お菓子を食べながら、一緒に見るこの時間がとても好きで、この間もぼんやりと見ていたら、トップリーグのラグビー選手達とアルゴリズム体操をやっていて感激してしまいました。しかも、上手い。欧米人の選手もリズム感がよく、何度も子供達の為に練習し...

NO IMAGE

夢の国へ

お風呂上がりの遊びタイム。今日は何をしようと二人で相談するものの、色々なことに飽きてしまい、さすがに困惑してしまいました。一日の最後に、飛び抜けた発想力がある方がすごい。そんなことを思いつつも何かを絞り出そうと閃いたのが、ブロックを使った“夢の国”。「ねえねえ、お母さんと夢の国を作らない?」「え~、...

NO IMAGE

社会見学の醍醐味

学校の帰りに、ボランティアの方達が運営してくれている児童達の遊び場所。息子は学校から遠かったこともあり、ほんの数回しか参加したことはなかったのですが、また再開してくれたことが分かったので、お迎えに行く約束をして見送りました。 パソコンバッグを自転車に入れ、時間通りに体育館へ行くとなぜか体操服を...