NO IMAGE

息子とお砂場デート♡

先日、息子が急に以前使っていた白いブーブを思い出し、それを使ってお砂場に行きたいと言い出したので、幼稚園の後に二人で行くことに。 友達との遊びも断って、ママと二人で遊ぶことを優先させるなんて、最初で最後かも。 そんなことを考えていたら、出産直後、助産師さんに言われたことを思い出しました。 ...

NO IMAGE

隠れ左利きの苦悩

元々左利きだった私は、幼稚園の時に「左利きは大変だから箸と鉛筆だけは右にしようね。」と先生に言われ、仕方がなく右手で練習することに。 今は、左利きも個性と言われ、矯正することはないみたいです。 少しだけ、年齢が分かってしまうかな。 利き手ではない方で、箸と鉛筆を持っていたので、持ち方が未だ...

NO IMAGE

意外な趣味

-送りバントは仲間のために-

野球好きだった父が、3歳の頃に野球を私に教え、その面白さが体に染みついてしまったらしい。 中学の部活動はテニスにし、練習がある土曜日に強引に休みを取るように言われ、球場に足を運ぶことに。 そうそう、「チケットが手に入ったんだよ。」と当日言ってくる相変わらずの能天気さ。 仕事でいつも忙しそうにし...

NO IMAGE

最近気になっていること

元々眠りの浅い私は、睡眠不足で起きることもしばしば。 そんな日に記事を書くと、淀んだ気持ちが文字に表れてしまう気がして、勢いで大好きなスターバックスへ。 お気に入りのソファ席でカフェラテを飲んでいたら、やっぱり心が躍り出した♪ 思い切って行動を起こしてみると、結構簡単に気持ちが切り替えられ...

NO IMAGE

大切な友達

息子が0歳の時から通っている公共施設のキッズルーム。 そこで、常連の女の子ママとよく会い、挨拶はするのだけどお互い新米ママだったので、距離感も話すタイミングも掴めないまま、なんとなく一年が過ぎ・・・。 少しだけ話せるようになった頃、同じプレ幼稚園を検討していることに気づき、急に親近感、ようやくア...

NO IMAGE

癒し、癒されるということ

いつも通院している接骨院。 働いていた時から両手首の腱鞘炎と腰痛、抱っこしないと寝てくれなかった0歳の時は、身体が悲鳴を上げていました。 「朝までコアラ状態で寝ていたから、ほとんど眠れなかったんです・・・。」 と目の下にクマを作って接骨院に行くと、優しく私の体を解しながら「施術が終わったら...

NO IMAGE

時間のプレゼント☆

連休前日、ふと父から連絡があり、一日息子を見てくれることに。 計画性のない父が、当日連絡ではなく前日に連絡をくれたのは、ある意味ミラクル。 そして、母と気まずい状況になっている母子の関係を知り、父の気遣いで間に入ってくれたことにもやっぱり感謝。 息子を預け、母と三人で観光に行ってくれた時の後ろ...

NO IMAGE

笑い皺の魔法

今日、久しぶりに父に会いました。 遠くで暮らしているから、年にほんの数回しか会えませんが、そこにはほっとさせてくれる何気ない笑顔があります。 父の笑い皺を見る度に、昔と変わっていないことが嬉しくて、なんだか懐かしくて、子供の頃に戻ったような不思議な感覚。 そのままでいることに胸がいっぱいで、多...

NO IMAGE

時間ができた!どこに行こう♪

ふと時間ができた時にいつも行きたくなるのは、海。 波の音を聞いていると、嫌なことも忘れられて、寄せては返す波に心を寄せたくなります。 二十代の頃、オーストラリアに短期留学をした時、最後に行ったゴールドコーストの砂浜。 あまりにも綺麗で、裸足で歩いていると砂のサクッサクッという音が、地に足が...

NO IMAGE

意外な必須アイテム

バッグの中身を覗いたら、「忘れちゃった!」と凹むものの一つにハンドタオルがあります。 最近のトイレはペーパータオルなどが置いてあるので、自分のものを使わなくても拭けるのですが、私にとってはお守りのような存在です。 4歳の男の子がいると、家を出た瞬間ヘックション、「ママの服で拭いてもいい?」 ...