「 オリンピック 」一覧

NO IMAGE

大きな空

ある日曜日、息子が野球のユニフォームを着て野球に行ってくれました。その背中を見て泣きそうになったのも束の間、短時間で帰宅し、「野球やっていなかったよ~。」と言われ大慌て。「え?ちょっと待ってね。」とカレンダーを見てみると、ワクチン接種の駐車場になっていたグラウンドが使えることになっていたことを忘れて...

NO IMAGE

いくつもの記憶

まだ私の幼稚園時代、女の子二人と仲がよく、いつも三人で遊んでいました。そして、その二人が喧嘩することも多く、「Sちゃんはどっちが好きなの?」と何度も聞かれてしまい困惑。「どちらも好きだよ。」これは紛れもない本心で、いつもそう答えると二人ともなんとなく不服そうで、気を揉んでいた日々。社会生活を学び始め...

NO IMAGE

現在進行形にあるもの

シェアオフィスにバタバタと登場すると、受付にいてくれたのは広報のMさん。お互いが笑顔でご挨拶をし、そしていつもの談笑が始まる中で、思いがけない苦悩を聞くことに。年齢はまさかの50代、色んなご経験を積まれた人生の先輩で、生き様が格好良く素敵な雰囲気を醸し出す穏和な彼が、様々な人間関係に悩んでいることを...

NO IMAGE

願い続けた夢

13年前の北京オリンピック。4位に終わった侍JAPANが、成田空港に降り立ち、待っていたファンの数も少なく、まばらな拍手で迎えられて無念な表情を見せた星野監督の顔が、ずっと脳裏に残っていました。そして、稲葉監督はその当時稲葉選手だった訳で、JAPANのユニフォームを着て、目を真っ赤にし、悔しさを滲ま...

NO IMAGE

気持ちの大きさ

せわしない夏休みのある日、母が息子を見てくれることになり、彼の大好きなスシローで待ち合わせ。その前に宿題を終わらせて出かける準備をしていると、宅配便の方がピンポーンと鳴らしてくれました。誰からだろうと見てみると、なぜか姉の名前が書いてあり、びっくり。慌てて開封すると、これまたてんこ盛りの焼き菓子と、...

NO IMAGE

過程にある価値

ただいま~。目まぐるしく夏休みが過ぎ、パソコンに向かえる時間がどれだけ貴重なのか、そんなことを改めて感じさせてもらった有意義な6週間でした。いつもと変わらずここに来てくださる方達がいる、だから私も変わらずここにいようと思います。水曜日を待ってくれていてありがとう。夏休みの絵日記は描けましたか?私はき...

NO IMAGE

そこにいること

なかなか来られていないシェアオフィスに行き、エレベーターのドアが開いた瞬間、そこで談笑をしていたのはラガーマンTさんと不動産関係のHさんでした。なんだか久しぶりの再会に感激してしまい、ノートパソコンを持ったまま会話に混ぜてもらって。「7人制ラグビー、最初の二試合は観られたのに、後は見逃しちゃって。」...

NO IMAGE

お約束ごと

長い夏休みなので、息子にダラダラとテレビを見せてもいけないと思い、1時間見たら消す習慣を付けようよと話すとあっさり理解し、自分から表を作ってくれました。『あさのトイレ3分、あさごはん10分』etc…「トイレの時間まではいいよ~。なんで夜のトイレは7分なの?」「だってゆっくり入りたいから。」そんな話で...

NO IMAGE

5年目突入してた

率直な感想をタイトルにしている場合ではないのですが、慌ただしい日常の中で意地でも崩れるものかと思っていたら、5年目に入っていました。そうそう、4年前の7月1日にインターネットという世界で言葉を発信してから、色んなことがあって今に至っています。皆さんの何気ないサプリメント(付録)にしてくれてありがとう...

NO IMAGE

掘り下げた結果

この間、野球で一緒のS君兄弟と遊んでもらうことになり、ようやくお兄ちゃんに直撃インタビューすることができました。「二酸化炭素どう使ったの?」「は?」「東急ハンズで買ったってお母さんから聞いたの。」「あ~、結局危ないからってお父さんに止められて買えなかったの。あれね、水槽みたいな密閉された状態で火を点...