「 マブダチ 」一覧

NO IMAGE

一足早いクリスマス

また寒さの厳しい季節がやってきたので、首にも巻けてひざ掛けにもなる大判ストールを買おうと思い、デパートへ。大きさも様々で散々迷っても、結局決めるのは一目惚れをした商品。邪魔にならない大きさで、柄も気に入り、レジへ行くとくじ引き券を6枚ももらったのですが、お迎えの時間が迫っていたので、そのままお財布に...

NO IMAGE

思いがけない再会

今日は、とても天気が良かったので、スカートをひらひらさせながら、自転車でスタバに到着。すると、どこかで友達に似ているなと思う人が窓際に座っていたのですが、ただの勘違いだと思い、そのままレジへ。 サンドイッチとカフェラテを受け取り、いつもの席に座ろうとすると、「Sちゃん!」と思いっきり声をかけら...

NO IMAGE

飛び回る範囲

少し前、年に一度届く大学同窓会の案内が来ました。いつもより気になって見てみると、関東での開催は銀座だということ。まだ行ったことのない場所に心が躍り、出席する方向で考えてみたものの、平均年齢が高いような気がして再検討。決して、自分も若い年代に入るわけではないのだけど、それでも浮いてしまいそうで、やっぱ...

NO IMAGE

最近気になっている人

ここ最近、ちょっとだけ気持ち的に余裕が出てきたのか、都内でふらっと行けるところはないかと考えていたら、姉の元カレを思い出しました。そうそう、以前出てきたイタリアンの店長さん。他の地域にも店舗を構えているので、ランチに行っても空振りに終わるかなと、色々思案中です。 実は、その元カレに一度とても助けら...

NO IMAGE

相手のことを知っている

今年の年賀状で、結婚してからずっと会えていない友達からの一行に、ぐっときました。 『Sさん、元気にしてる?元気ならそれでいいの。』 これだけなのに、友情の深さを感じ、胸が熱くなりました。友達は、私の性格をとてもよく知っています。ぐいぐいこられるとちょっと引いてしまうところも、今でも一人で頑張...

NO IMAGE

国道一号の旅

この間、家族三人で箱根に行ってきました。 国道一号線は、箱根駅伝でも選手が走り、私が大好きな国道でもあります。 以前も触れたのですが、大学4年の時、母と一緒に姉のいるカナダへ行く前、成田空港―バンクーバー空港―カルガリー空港間のチケットは取れたのに、名古屋空港―成田空港間の国内線チケットが取...

NO IMAGE

格好をつけるタイミング

幼稚園から大学まで共学で、大学は7割が男子学生だったので、必然的に男友達ができました。 そういう話は、彼女にしたら?と言いたくなるような弱音を吐いてきて、困惑したことも。 格好いい姿を彼女に見せて、私に弱さを見せて、バランスを取っていた友達が一体何人いたことか。女性というより、“人”として見...

NO IMAGE

本物の優しさ

私の人生でおそらくベスト3に入るであろう、辛かった時期は二十歳の頃。 父の転勤の辞令がもうすぐ出るという時、女の人と一緒に行く気配が感じられ、母は夜通し泣き、一睡もできなかったその日は、二十歳の誕生日でした。 家族はもちろん誰も覚えていなくて、どうしてこの人達は私を産んだのだろうと泣きながら家を...