「 タリーズ 」一覧

NO IMAGE

外の空気を吸いに出た

息子が休みの日に、母と三人で出かけることになり、ふらっと電車の小さな旅が待っていました。秋になってから、すっかり不調に翻弄される毎日、電車に乗って大丈夫かなと思っていると、息子が何気ないひと言。「おばあちゃんとママと三人で電車に乗るの、珍しいね。」そう言えば、私とのお出かけはいつも市内だったなと反省...

NO IMAGE

待ち合わせのカフェ

月に一度は会おうと約束していた姉とのカフェがまたやってきました。今度は気負うことなくすっと眠りにつけて、前回よりもいいコンディションで電車に乗り、タリーズへ。レジで並んでいると、とても自然に姉が声をかけてくれて、彼女から明るい色を感じ嬉しくなりました。本当に闇から抜け出してくれたんだね。 そし...

NO IMAGE

地下水で繋がる

入院準備品購入の為、息子に付き合ってもらおうと朝から説得。「え~、ボク外に遊びに行きたい。」「気持ちは分かるけど、お母さん今寒い所にいられないんだよ。」「・・・わかった。じゃあ、おもちゃ買って~。」全くもう、ちゃっかりしているな。「百均に用事があるから、1個だけよ。」そう伝えるとあっさり快諾してくれ...

NO IMAGE

冒険してみた

今年の夏休みは、休校の影響もあって16日間。その凝縮された中で、なんだか思うように自分自身が波に乗れず、苦戦しました。どうもリズムが崩れると睡眠を直撃してしまうらしい。思うように起きられず、息子の宿題を見た後、もう一度寝かせてとお願いすると、また~?と言いながらも渋々分かってくれて、ディズニーのテレ...

NO IMAGE

朝ご飯とダイヤモンド

今日は、朝から気分がすぐれなかったのですが、自宅にいても変化はないと思い、思い切って電車に乗っていつものタリーズへ。やっつけでホットドッグを食べていたら、ケチャップの酸味で食欲が戻ってきて、無事に完食。気分が悪いと固体が入らないので、カフェの存在にはいつも助けられています。 息子も、幸か不幸か...

NO IMAGE

ひとり忘年会

一年間読んでくださった読者の皆さん、ありがとう。一度も途切れず書けたことに、相変わらずほっとしています。 時々行っていたタリーズの街が気に入り、そこがセカンドオフィスのような場所になってきました。プログラマーのMさんとのミーティングの場でもあり、完全にスイッチを入れたい時に向かうようにしていま...

NO IMAGE

見える世界

私の身長は156㎝。そんなに高くもなく低くもなく、結構普通なのですが、ない物ねだりで160㎝を超えて、ジーンズを格好よく履きこなす女性がどこかで羨ましくて。あと少しあったら世界が変わるといつも思っていたので、パンプスを買う時は4㎝ぐらいヒールのあるものを選んでいます。試着すると、ちょっと視界が変わる...

NO IMAGE

見慣れたお店の安堵感

カフェ好きなのは間違いないけど、同時に小心者なのも否めない。とにかく新しい地域に行き、馴染みのカフェのマークを発見すると、ほっとしてしまう所が未だにあります。新宿のスタバやタリーズにはどれだけお世話になったことか。お店の雰囲気や商品、価格が分かっているとやっぱり安心感が違いますね。 そんな私が...

NO IMAGE

独身気分

今日は、息子が幼稚園のお泊り保育で、お昼に送り届けに行き、今夜は初めて親元を離れて冒険。そして、今ゆったりとした気持ちで、タリーズにいます。 この間、仲良しのD君から面白い情報を得て、ずっと話してくれていました。「風と雨と雷の神様がいて、雷の神様は星の上にいて、浮いているおうちに住んで、シンバ...

NO IMAGE

夏まつりの余韻

-マイナスからプラスへ-

今年の幼稚園の夏まつりは、雨で一日順延、金曜日から土曜日に開催されそうな予報でした。天気のことをすっかり忘れていたので、その日に健康診断の予約を入れていたことを思い出し、数日前からそわそわしていました。 主治医から、血液検査の結果に心配な数値が見られ、早めに婦人科へ行くことを勧められていたので...