「 名古屋 」一覧

NO IMAGE

おめでたいこと探し

息子の学校帰宅時に合わせて行われる、防犯パトロール。先月も順番が回ってきたので学校近くまで出向くと、お友達とのんびり帰っている姿を発見し声をかけました。「ゆっくり帰るから先に行っていていいよ。」とあっさり言われ、図工で作った作品を自転車のかごにズボッと入れられ、バイバイ。家ではあんなに甘ったれなのに...

NO IMAGE

それぞれの連休

11月の3連休、母が息子と旅行に出かけたいと言ってくれたので、その気持ちに甘えることにしました。そして、夫もせっかくなので一人旅を経験しようかと伝えてくれました。いいんじゃない、それぞれがそれぞれの場所で楽しむことも時に必要な気がして、二人の冒険を後押しすることに。 行き先や手段を迷っていた夫...

NO IMAGE

何でも好転させる

今年の1学期は、イレギュラーの9月末。息子の連絡帳を見て、翌日の予定を確認すると書かれていたのは、『しゅぎょうしき』。なんの修行じゃ!コロナに負けない対策でも取るのか?!と笑い転げてしまいました。突っ込むのも面倒くさくなり、とりあえずスマホでカシャリ。これで、しゅぎょうしきは、永久保存。悲しい時は、...

NO IMAGE

好きな色

なんとなく息子に好きな色を聞いてみたくなって尋ねてみると、嬉しい言葉が返ってきました。「ボクね、水色!」「どうして?」「だってね、海が好きだから。」青じゃなくて水色、何かそこに子供ならではの純粋な気持ちが含まれているようで嬉しくなりました。そして、私の好きな海。彼の心の中がどこかで自分とリンクしてい...

NO IMAGE

冒険してみた

今年の夏休みは、休校の影響もあって16日間。その凝縮された中で、なんだか思うように自分自身が波に乗れず、苦戦しました。どうもリズムが崩れると睡眠を直撃してしまうらしい。思うように起きられず、息子の宿題を見た後、もう一度寝かせてとお願いすると、また~?と言いながらも渋々分かってくれて、ディズニーのテレ...

NO IMAGE

晴れた空の中

なぜだか急に閃いたネット検索。この情報化社会の中で、名古屋の日本料理店でお世話になった先輩が経営する小料理屋の情報が出てくるのではないかと思い、スマホから調べてみました。あった!!そして、営業中となっていた表記に溢れそうでした。乗り切ってくれていたのね。どうやってコンタクトを取ろうかゆっくり考えよう...

NO IMAGE

学校が好き

両親が、名古屋から戻った時に読んでもらえるようにと、息子と書いた手紙がありました。父のマンションを引き払い、長い時間高速に乗って、やれやれと思った時に、テーブルを見てほっこりした気持ちになってくれたらいいなと。そして、後日笑いながら母が伝えてくれました。「お手紙ありがとう。とっても和んだわ。Rがおじ...

NO IMAGE

言葉を大切にする

息子を寝かしつけ、やれやれと思いながら点けたテレビ。夫が帰宅するまでのほんのひとときを大切にしなくては。そう思いながらNHKをぼーっと観ていると、ラグビー元日本代表ヘッドコーチのエディ・ジョーンズさんがインタビューに答えていました。今の日本の状況をどう思うかと。「規律、他者への敬意、忠誠といった価値...

NO IMAGE

ひねった言葉

私がまだ小学生の頃、姉と『笑っていいとも!』(フジテレビ系)を見ていた時、ことわざなどの言葉を変えて面白くしようというようなコーナーがありました。その中で出てきた“桃栗三年柿八年”(芽が出て実がなるまでに、桃と栗は三年、柿は八年かかるということ。また、何事も成し遂げるまでには相応の年月が必要だという...

NO IMAGE

大きな節目500記事

もう言うまでもなく、400記事目から500記事目が一番苦戦しました。犬かきのようにかいて、ようやく前に進めているような毎日。時間の大切さをここまで実感するとは思いもよりませんでした。 息子が体調を崩した2月末、休校が決まったその日から、無意識の間にずっと気を張っていたような気がして、それでもふ...