「 ミルキー 」一覧

NO IMAGE

自分の足で立つということ

今日は地元の神社で夏祭りがあり、息子はお友達と待ち合わせをして、小銭を握りしめ、喜んで出かけていきました。ママよりも友達、その割合がとても自然な形で大きくなっていくのだろうと思うと、嬉しくて。精神的自立、彼の持つ力をどんな時も信じて、そっと離れるスタンバイをしておこうと思います。広報委員で仲良くなっ...

NO IMAGE

持ちたいもの

シェアオフィスのミルキーのKさん。彼はいつも話せる側のスペースにいるので、お会いすることがめっきり減ってしまったのですが、秋に歩道で会話した内容をふとした瞬間に思い出しました。そこは花屋さんの前、勇気を出してこのサイトの存在を話し、収入が少ないことを理由に夫に辞めてほしいと言われた話を正直にすると、...

NO IMAGE

人と人

昨日は、個人面談で学校へ行くことになりました。半日の授業で息子が帰宅し、おやつを食べてから自転車でいざ現地へ。放課後の遊び場所としてボランティアの方が見てくださる体育館へ向かうと、息子の顔を見るなり、「久しぶり~。」とスタッフさんが言ってくれて胸が熱くなりました。だって、前回は確か春の個人面談の時だ...

NO IMAGE

ある日のこと

日曜日の朝、久しぶりに野球の練習があったものの、なかなか起きてこない息子の近くに行き、行きたくないことが分かっていたので、座ってお話をしました。「Rが行きたくないのに、強引に行かせたりしないからいいんだよ。また行きたいと思えるようになった時でいいから、無理しなくていい。」そう言って頭をなでるとほっと...

NO IMAGE

糸口をつかむ

シェアオフィスの窓から、綺麗なうろこ雲が見えた日、奥様を亡くされたミルキーのKさんを見かけたのでご挨拶。ずっとお仕事内容が気になっていて、落ち着いたらお話を聞かせてくださいと伝えていたので、話せる側の席で直接伺うことができました。私と内容は違うものの、ウェブサイトの運用をされていることが分かり、話を...

NO IMAGE

同じ目線

どんよりとした雨の日、ようやく止んでくれたので、気持ちを奮い立たせるために図書館へ。自習室をやめ、珍しく一階の人の出入りが多いテーブル席でパソコンを開いていると、少し離れたところから視線を感じました。あっ!と思い手を振ると、寄ってきてくれたのは隣に住む先輩ママでした。「最近どうしているのかなって思っ...

NO IMAGE

周りの存在

シェアオフィスで新たに始まったdayプラン。週末限定プランなどもあったのですが、平日限定はなかったので、もしかしたらこれでもいいのかと思い、受付にいたラガーマンTさんに相談してみました。「新プランの変更を考えているんです。」「週末利用されたい時は、ワンデイ利用もできるので、○○さんの働く時間を考える...

NO IMAGE

支えてくれる人

どんよりとした天気で、全く食欲がわかなかった今日、雰囲気で食べられるのではないかと出向いたカフェのモーニング。ぼんやりしていると、入り口近くで手を振ってくれたのは、ミルキーのKさんでした。どうやらテイクアウトだったらしいのですが、せっかくなので席を勧めると嬉しそうに座ってくれました。「お食事の邪魔を...

NO IMAGE

長さではなく濃さ

何の話?コーヒーのサイズ?!ではなく、時間の流れ方。風来坊の父と何気なく会話したことが急に思い起こされました。「お父さんの通勤さ、大きなターミナル駅で乗り継ぎでしょ。結構大変だよね。」「そうだな。日体大の集団行動みたいなんだよ。斜めからどんどん人が来てすれ違うのに、ぶつからないって不思議だよな。」い...

NO IMAGE

本音を話すこと

ここ最近、ぼーっとしてしまい、歩いていても自分の感覚がおかしくなってしまったのか、色んな所に体をぶつけることもしばしば。この間は、リビングの壁に肩を思いっきりぶつけてしまい、痛がっていると、息子がまさかのひと言。「だっさ!」ださくて結構じゃ!!学校でその言葉が流行っているとはいえ、そこは大丈夫?って...