NO IMAGE

通常営業

今年の夏休みはイレギュラーで2週間ちょっとだったのに、時間が濃かったせいか、息子が学校へ行ってくれたのでほっとして気が抜けてしまいました。通常営業、サイトの記事そのものは公開できていたのですが裏側は慌ただしく、ようやく日常がのんびりと戻ってきました。 夏休み最終日、野球から帰ってきた息子に学校...

NO IMAGE

好きな色

なんとなく息子に好きな色を聞いてみたくなって尋ねてみると、嬉しい言葉が返ってきました。「ボクね、水色!」「どうして?」「だってね、海が好きだから。」青じゃなくて水色、何かそこに子供ならではの純粋な気持ちが含まれているようで嬉しくなりました。そして、私の好きな海。彼の心の中がどこかで自分とリンクしてい...

NO IMAGE

いつもと違う空間

夏休みの終盤、母が息子と遊んでくれた日、思い切ってちょっと遠方の星乃珈琲へ行ってきました。一人でそこまで運転するのは初めてのこと。ネットで地図を確認し、ナビ君を信用すれば辿り着けるでしょうと思っていたら、ふと蘇った淡い記憶。 中学3年生の時、志望校もほぼ決まり、それでもせっかくの機会だからと一...

NO IMAGE

奇跡のアラフォーは遠いけど

今年もやってきたお誕生月。毎年9月になると、バースデーブルーが待っている訳なのですが、今回は何か違う?!40歳が目まぐるしく過ぎ去っていったような気がして、それでもとても大きな一年だったと充実感もあるので、気持ちよく年を重ねることができそうです。 息子のことで受けたスクールカウンセラーの方との...

NO IMAGE

ホームグラウンドへ行く

ずっとお世話になっているスタバ。そこへ最近行かずに別のスタバに浮気をしていたのですが、2か月ぶりぐらいに行くと、顔なじみのスタッフさんが満面の笑みで伝えてくれました。「お久しぶりです~。お元気そうで良かった!来てくれて安心しました。どうしているかなとずっと思っていたんです。」もう、感激以外の言葉は見...

NO IMAGE

冒険してみた

今年の夏休みは、休校の影響もあって16日間。その凝縮された中で、なんだか思うように自分自身が波に乗れず、苦戦しました。どうもリズムが崩れると睡眠を直撃してしまうらしい。思うように起きられず、息子の宿題を見た後、もう一度寝かせてとお願いすると、また~?と言いながらも渋々分かってくれて、ディズニーのテレ...

NO IMAGE

下がらずいく

この間、シェアオフィスのエレベーターが点検中で使えなかった為、仕方がないので重たいパソコンを持ってぜいぜい言いながら階段を上り、ようやく4階についてほっとしていると、カウンターにいたラガーマンのTさんに笑われてしまい、朝から恥ずかしい思いをしてしまいました。コロナの影響でカウンター不在のことも多くな...

NO IMAGE

どう思う?

まだ誰も来ていない、陽射しが気持ちよく差し込んだシェアオフィス。そこで、ダンディな施設長のスタッフさんが声をかけてくれました。「利用者の方のアンケートを取っているので、お時間のある時にExcelに記入して頂いてもいいですか?」と。喜んでメールを待っていると、なかなか面白い質問まで入っていました。好き...

NO IMAGE

一緒に楽しむこと

毎週月曜日に息子が楽しみにしている『ピタゴラスイッチ』(NHK)。お菓子を食べながら、一緒に見るこの時間がとても好きで、この間もぼんやりと見ていたら、トップリーグのラグビー選手達とアルゴリズム体操をやっていて感激してしまいました。しかも、上手い。欧米人の選手もリズム感がよく、何度も子供達の為に練習し...

NO IMAGE

小さな小さな配慮

息子と図書館に行く機会が増え、日曜日の午後のお楽しみになってきたこの頃。開いていなかった期間もあるので、反動って凄いなと思います。それでも、まだキッズライブラリには30分という時間制限が設けられ、椅子もテーブルも撤去。図鑑や事典類を立ったまま読むのは思いのほか大変で、そんな経験までも息子がさせてくれ...